CUCURU(ククル) > エンタメ > 役所広司が山﨑賢人に大激怒!? ドラマ『陸王』で魅せたベテランの風格

役所広司が山﨑賢人に大激怒!? ドラマ『陸王』で魅せたベテランの風格

画像:TBSテレビ『陸王』

10月15日(日)スタートのTBS系日曜劇場『陸王』(毎週日曜21:00~)で、主演を務める役所広司さん。

9月22日(金)~24日(日)に、息子役の山﨑賢人さん、キーパーソンとなる陸上選手役の竹内涼真さん等とともに、なんと愛知県豊橋市で撮影に臨まれました。

そこで今回『CUCURU』は、役所広司さんに、ドラマの魅力や息子役の山﨑賢人さんとのシーン、豊橋ロケの印象について伺ってきました!

 

■山﨑賢人に怒りまくり!? 『陸王』の見どころは

日曜劇場『陸王』(TBS系)は、池井戸潤原作のドラマ。創業から100年以上続く老舗足袋業者『こはぜ屋』四代目社長・主人公の宮沢紘一(役所広司さん)が、会社の復活をかけてランニングシューズの開発という新規事業に奮闘する物語。挫折しそうになりながらも、家族や従業員、取引先などのサポートにより救われていきます。

ドラマの見どころについて、「弱者を応援する素晴らしい作品。敵ができても立ち上がっていく、元気が出るドラマです」と役所さん(以下、「」内同)。新規事業に挑む社長と聞くと、物おじせず突き進むようなたくましいイメージを抱きますが……?

「開発に向かって動き出すのですが、頼りない社長なんですよ。家族や社員たち含め、出会う人に応援してもらえるキャラクターですね」これはドラマを見たら、応援せずにはいられなくなるかもしれません。

若手人気俳優の山﨑賢人さんが、役所さん演じる『宮沢』の息子を演じますが、どうやら息子を怒るシーンが多いのだとか。

「(息子は)就活をしているけれど、なかなかうまくいかなくて。店の手伝いもするけれど身が入らない。従業員がいる手前、しょっちゅう怒っていますね。そこから成長していく姿も見どころです」

家族が成長していく姿に、就活生のみなさんや就活中のお子さんがいる方はもちろん、誰もが心を動かされそうです。

 

■役所広司、若い2人を羨む!?「本当にイキイキしていて、ピチピチ」

『陸王』では、重要な役どころに、山﨑賢人さんや竹内涼真さんといった、今絶大な人気を誇る若手俳優が選ばれています。役所さんから見た彼らの印象は、どうなのでしょうか。

「本当にイキイキしていて、ピチピチ。肌の1つ1つが新品のよう」とのこと。社員役のベテラン俳優たちが味のある演技を見せる中、山﨑さんや竹内さんはフレッシュさやパッションを感じさせてくれるに違いありません。

一方で竹内さんは、本読みの段階で役所さんの演技に感銘を受けたのだとか。「人の声でシーンが想像できたのは初めて。思わず、目を閉じてしまった」と語っています。そんな役所さんと山﨑さん、竹内さんの絡みシーン、待ち遠しいですね!

 

■豊橋には10,000人ものエキストラが!

3日間の豊橋ロケには、延べ10,000人ものエキストラが参加。大勢のエキストラとともに臨んだ撮影について、「素晴らしいシーンを取ることができました。応援してくれている気持ちが伝わり、がんばらなくてはという思いが湧いてきました。豊橋のみなさんには、とても感謝しています」と役所さん。

実は豊橋で撮影されたのは、大変重要なシーンなのだそう。「“ここから始まる!”というシーンで、この場面で宮沢がある決心をします」豊橋で撮影されたこのシーンは、第一話放送です。隅々まで、見逃せません!

 

日曜劇場『陸王』は、10月15日スタート! みなさん、ぜひご覧くださいね。

 

【画像】

※ TBSテレビ『陸王』