CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 今しか見られない「秋の花」巡り、東海エリアで1日いくつ見つけられる!?

今しか見られない「秋の花」巡り、東海エリアで1日いくつ見つけられる!?

暑さも一段落し、いよいよ秋到来ですね。ということで、ちょうど見頃を迎え、この時期に私たちの目を楽しませてくれる“秋の花”をご紹介!

東海地方の花スポットを1日で巡ってみました。一体いくつの花が見られるのでしょうか……?

 

■『ごんぎつね』誕生の地、半田市に咲くのはもちろん…

まずは名古屋市から南へ向かいます。やって来たのは、愛知県半田市。

画像:CBCテレビ『イッポウ』

そう、半田市の秋の花といえば、“彼岸花”。高さ30センチほどの茎の先に、真っ赤な花を咲かせています。毎年9月下旬には、矢勝川の東西2キロに渡って、およそ300万本の彼岸花が咲き誇るんだとか。

そもそも、矢勝川に彼岸花が多く咲くようになったきっかけは、地元出身の児童文学作家・新美南吉の代表作『ごんぎつね』から。ごんが、村人・兵十の母親の葬列を見た場面で「墓地にはひがん花が赤い布のようにさきつづけていました」と描かれています。

そして1990年に、地元住民が『ごんぎつね』の世界を再現させようと植栽したことが、矢勝川の彼岸花の始まりとなったのです。

半田市・矢勝川・新美南吉記念館近辺では、10月4日(水)まで『ごんの秋まつり』も開催されているそうですよ!

 

■名古屋・大高緑地で今見ごろ!「絶滅危惧種」の可憐な花

続いては半田市から北上します。

名古屋市緑区にある『大高緑地』に到着。1963年に開園して以来、地元の人たちの運動や散歩の場として活用されている都市公園です。

画像:CBCテレビ『イッポウ』

大高緑地で今見頃を迎えているのが、白くて小さい花が咲く『シラタマホシクサ』。この花が見られるのは、全国でも東海地方の湿地帯のみ。近年は減少傾向にあり、環境省の絶滅危惧種に指定されています。

見頃は、10月上旬まで。貴重なシラタマホシクサ、ぜひ見に行ってみてくださいね。

 

■秋の代名詞が楽しめる『愛知牧場』

続いてやって来たのは、愛知県日進市の『愛知牧場』。名古屋からほど近く、入場無料で楽しめるとあって人気のスポットですね。

ウマやウシなどの動物と触れ合える一方、季節の花も楽しめます。そんな愛知牧場で見頃を迎えるのは、秋の花の代名詞。

画像:CBCテレビ『イッポウ』

そう、“秋の桜”と書いてコスモス! 愛知牧場で見られるのは、コスモスでも最もポピュラーな『センセーション』という品種。この花を見ると「秋が来た!」という感じがしますね。

例年9月下旬にはこの風景を見られるんですが……なんと先日の台風18号の影響で、ほとんどの花が散ってしまったんだとか……!

しかし! 別の畑のコスモスが10月に入ると見頃を迎えるとのこと。満開のコスモスを楽しみたい方は、10月ごろに訪れるのがオススメですよ!

 

■『牧歌の里』に咲き乱れるのは圧巻の真っ赤な花!

続いては岐阜県郡上市の『牧歌の里』。岐阜県奥美濃の標高1,000メートルのところにあり、ナゴヤドーム5個分もの敷地面積を誇る、花と緑のテーマパークです。

画像:CBCテレビ『イッポウ』

こちらで見られるのは、サルビアの一種『スーパーサルビア』! 普通のサルビアよりも背が高く、真っ赤に咲き誇るその姿は見ごたえ十分。

スーパーサルビアは、10月上旬まで楽しめますよ。

 

■モコモコの一年草が秋だけに見せる姿とは…!?

最後にやってきたのは『ひるがの高原コキアパーク』。春から秋にかけて、ひるがの高原スキー場のゲレンデで、季節の植物が楽しめるスポットです。

画像:CBCテレビ『イッポウ』

こちらで見られるのは、施設名にもなっている『コキア』。こんもりとした形がユーモラスな一年草です。その数、なんと1万株。

画像:CBCテレビ『イッポウ』

普段は緑色をしていますが、秋も深まる頃、コキアは赤く染まるのだそう。一面真っ赤なゲレンデは、まさに絶景。この時期しか見られない素晴らしい光景に、お客さんも大喜びなんだとか!

 

街中から公演、テーマパークに至るまで、さまざまな場所に咲き誇る秋の花たち。

みなさんも、この季節にしか出会えない花を探してみてはいかがでしょうか?

 

<施設情報>

半田市・矢勝川の彼岸花

住所:愛知県半田市岩滑地区
電話:0569-32-3264(半田市観光協会)

大高緑地

住所:名古屋市緑区大高町字高山1-1
電話:052-622-2281

愛知牧場

住所:愛知県日進市米野木町南山977
電話:0561-72-1300

牧歌の里

住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2
電話:0575-73-2888
入園料:大人1,130円 中高生920円 4歳以上小学生以下610円

ひるがの高原 コキアパーク

住所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-75
電話:0575-73-2311
入園料:大人500円 4歳以上小学生以下300円

 

【画像】

※ CBCテレビ『イッポウ』