CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 【CUCURIST’sレポ】人は見た目で印象が変わる法則

【CUCURIST’sレポ】人は見た目で印象が変わる法則

画像:Jinna Sardsongvit / Shutterstock

タイトル通り、初対面の人と会ったときの印象においてあなたが最初に相手から感じ取られるのは『見た目』であることをご存じですか。

それは『メラビアンの法則』というのがあって、人の印象は視覚的な情報が55%、話し方や声のトーンが38%、話す内容などは残り7%という検証結果が出ているのです。

つまり人はどんなに性格が良くても、どんなに優しくてもそれは第2印象と呼ばれるものであり、第一印象が良くないとあなたの良さを知ってもらうチャンスを逃すことになるのです。

でも逆を言えば、見た目に気を使うことで相手から得るものは多く、またビジネスシーンにおいてもとても変わってくるのです。

そして、見た目とは何?と思われる方も多いかと思いますが、服装であったり髪型であったり、そこから漂う清潔感であったり。

相手に良い印象を与えることで、相手からの印象はそれだけで高まりその後のあなたの話し方や内容を受け入れるのです。

この記事を書いている私はその見た目のお手伝いをさせて頂いております、アートディレクターのNatsukoと申します。

主にアクセサリーのデザインをし製作をしています。

アクセサリーはあくまでも脇役で主人公であるご自身を輝かせる一つのツールと捉えています。

大切な時間や何気ない時間、そんなときにワンランク上の気分で自分のモチベーションとなるような物を皆様にご提供していきたい気持ちでお作りしています。

このメラビアンの法則に乗っ取って、お洒落を楽しんだり、服装に気を遣ったりするのはプラスでしかありません。

高ければ良いというわけではありません。自分に合ったもの身に纏うというのが大切です。

私も皆様にそんな気持ちを込めてお作りしています。

 

【画像】

※ Jinna Sardsongvit / Shutterstock

※ Natsuko