CUCURU(ククル) > グルメ > 毎回違う料理!? 名古屋の無農薬&無添加のイタリアン『Waina』

毎回違う料理!? 名古屋の無農薬&無添加のイタリアン『Waina』

画像:かねお友香

化学調味料・保存料・着色料を一切加えず、こだわりの食材で料理を作るのは、愛知県主催の第2回ジビエ・グルメ・グランプリで優勝した世古シェフ。

細部まで手を抜かない繊細な料理は、その日の仕入れで変わり、パスタ料理もオリジナルが多くてうれしい。しかもボリューム満点。それは愛知県名東区『Waina(ワイナ)』というお店です。

「食べた後、幸せな気持ちになった」とは食後の声楽家の弁。シェフは自分の店を「元気回復食堂」と称します。

 

■毎日のように違う料理、子どもにも安心して食べさせられる!

画像:かねお友香

このお店の特徴は、毎日違う料理が出てくるところ。なのにリーズナブルな価格なんです。ランチタイムはコース料理中心。おしゃれで高感度な女性や親子連れで店内はいつもいっぱいです

ディナータイムはコースも単品もあり、晩秋から冬はジビエ料理がオススメ。グルメの年配の夫婦が目立っています。

その日の仕入れで違うコースは、シンプルランチ(1,200円)、ドルチェランチ(1,550円)、アンティパストランチ(1,580円)、プチコースランチ(1,750円)、スペシャルランチ(2,480円)の5コース。

ある日のプチコースランチ(1,750円)。まず自家製の生パスタからチョイスします。

画像:かねお友香

この日は、スパゲティ(写真右奥)、幅の広いタリアテッレ(左奥)、フスマのパスタ(糖質カット)。フスマパスタはシェフオリジナルで、糖尿病の友人がパスタが食べられるようにと開発。なんと、開発しながら自分も25キロのダイエットに成功したんだとか

画像:かねお友香

国産小麦の自家製パンは味わいが深い。グリーンサラダは、とにかく葉物の味が濃い~。使用する野菜はすべて無農薬だから。

生産者が、毎朝晩、ピンセットで丁寧に虫を駆除し、大事に育てられているからこそ“本来の味”を楽しめます。子どもに食べさせても安心! もしかしたらグルメに育つかも。

画像:かねお友香

4種類のアンティパスト。この日は、イベリコ豚のリエットや、カルパッチョなど。

夏のある日はこんな感じのアンティパストでした。全く違いますね。

画像:かねお友香

本日のパスタは4~5種類の中から一品をチョイスします(クリーム系、トマトソース系など)。パスタのかわりにリゾットを注文できる日もあります。

 

■パスタと食材の新しい出会いに感動

左奥は紫芋をベースにしたパスタ。手前が、無添加天然エビときのこのアーリオ・オーリオ大葉仕立。右奥はツバスと五月豆のトマトソース。ジャンルを超えた食材で、新たな味を作り出すシェフの探究心にも感服です。

画像:かねお友香

こちらはイノシシ(ジビエ)と野菜の冷製パスタ(夏季のみ)。

画像:かねお友香

こちらはジェノベーゼですがジャガイモも入っていました。

画像:かねお友香

デザートもおいしい! 右下は牛乳のシャーベット、左下は米粉のシフォンにハイビスカスのジャムをかけたもの。

画像:かねお友香

画像:かねお友香

飲み物はコーヒー、穀物コーヒー、紅茶などからチョイス。オススメはアイスエスプレッソ(コースにプラス70円)。黒ビールみたいでしょ?

アットホームな店内で食事を楽しんだあと「まったく胃もたれしない」と驚く人多数です。

 

■シェフのキャリアが垣間見えるジビエ料理

夜は単品料理だけで楽しむ人も。オススメはジビエのカツレツ。シカ、イノシシ、など。こちらもその日の食材で料理が変わります。何に出会えるか楽しみに♪

画像:かねお友香

画像:かねお友香

 

いかがでしょうか? 週末にちょっとおしゃれをして絶品イタリアンを味わいに立ち寄ってみてくださいね。

 

<店舗情報>

イタリア料理 Waina(ワイナ)

愛知県名古屋市名東区牧の里1-1310(西友高針店南100m)
TEL:052-703-8017
毎週火・第2水曜日休日
11:30~15:00(平日LO14:00)(土日祝LO14:00)
17:30~22:00(LO21:00)
HP:http://www.waina.net/

 

【画像】

※ かねお友香

Recommend今あなたにおすすめ