CUCURU(ククル) > グルメ > シンプルで簡単!ほっくほくで美味しい秋の炊き込みご飯レシピ

シンプルで簡単!ほっくほくで美味しい秋の炊き込みご飯レシピ

暑さもやわらぎ、食欲の秋が近づいてきましたね。秋の旬の食材、生らっかせいを使った炊き込みごはんをご紹介します。生らっかせいならではのやさしい甘みが味わえる、塩味のシンプルなレシピです。夏の終わりにしか味わえない旬な炊き込みごはん、ぜひ試してみてください。

旬の味がつまったふっくら炊き込みごはん

材料(2~3人前)

・大入り生らっかせい・・・1袋(500g)
・米・・・3合
・塩・・・小さじ3
・酒・・・大さじ1
・三つ葉、ごま塩・・・お好みで

作り方

1) 生らっかせいの殻を割り、実を取り出す。薄皮はお好みでむいてもむかなくてもOK。お好みでどうぞ。
2) 炊飯器に研いだお米、むいた生らっかせい、塩、酒を加え、炊飯釜の3合の線を気持ちやや超えるくらい水を加える。(らっかせいが生なので、大さじ1くらい多い方がおすすめ)
3) 炊飯ボタンを押し、炊き上がったら出来上がり!お好みで三つ葉、ごま塩を振って。
米1合分をもち米に変えればおこわ風になります。

writer / Oisix(オイシックス) photo / Oisix

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。