CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 保育園や幼稚園とは違う?英国発祥の「チャイルドマインダー」とは

保育園や幼稚園とは違う?英国発祥の「チャイルドマインダー」とは

画像:Ushico / PIXTA(ピクスタ)

日本では、小さな子どもを外に預ける場合、保育園や幼稚園を考える人が多いはず。でも“チャイルドマインダーに預ける”という選択肢があることをご存知でしょうか?

今回登場いただくのは、愛知県東海市で少人数保育室『りんごのおうち』を運営している佐治香里さんです。“チャイルドマインダーって何?”をお聞きしました。

 

■「チャイルドマインダー」って?保育士との違いは?

「チャイルドマインダーとは、イギリス発祥の保育の資格です。日本では保育士が国家資格になりますが、イギリスでは“チャイルドマインダー”が国家資格なんです。イギリスでは多くの家庭で、赤ちゃんの頃からチャイルドマインダーに預けるのが一般的です」

個別でのケアができるということなんですね。チャイルドマインダーになるにはどんな勉強をするんですか?

「『NCMA,Japan』というチャイルドマインダーの学校があるのですが、そこではイギリスのチャイルドマインダーの勉強をそのまま日本版として持ってきています。

保育士や幼稚園だと集団の中で子どもをどういう風に見ていくかということを勉強しますが、チャイルドマインダーは、個別が基本です。お子さんの発達のこと、家庭との関わり方などを勉強します。

またプログラムを家庭ごとにそれぞれ立てるので、そこが保育園や幼稚園との大きな違いかなと思います」

子どもの発達に応じた教育プログラムを立てるということですか?

「そうです。ご家庭のお話をお聞きしながら、どういう風に教育していくかということをすり合わせています。

小さいうちは“こういうことをできるようにする”というよりは、ご家庭での今の過ごし方を把握したり、困っていることなどを解消したりするための提案をしています。どちらかというと、“育児を一緒にする”というイメージが大きいですね」

 

■家庭とともに、長期に亘って子どもの成長を見守ることができるのが魅力

佐治香里さん
画像:CUCURU編集部

佐治さんは、どうしてチャイルドマインダーの資格をとろうと思ったんですか?

「もともと保育士をしていたんですが、チャイルドマインダーの家庭的な雰囲気の中で子どもを預けるということに興味を持って、“やりたい!”とピンときたんですね」

それで実際に、少人数保育室『りんごのおうち』を運営しているとのことですが、いつから始められたんですか? またどのくらいの時間で働いているんですか?

「おととしの12月から始めました。私も年長と2歳の子どもがいるので、9時半~15時と短い時間でやらせてもらっています。時間外の要望があればお受けすることもあります。

チャイルドマインダーの良さの一つに、0歳~12歳まで預けられるということがあります。まだ始めて1年半ちょっとなのですが、赤ちゃんの頃から歩き始めるまでの成長を見せてもらえること、そして長期に亘って関わっていけるということが自分にとって喜びです」

 

いかがでしょうか? それぞれの家庭に寄り添い、子どもたち一人ひとりの合った保育を行う“チャイルドマインダー”。興味を持った方はぜひチェックしてみてください。

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【9月5日(火)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

佐治 香里(さじ かおり)

愛知県東海市の自宅にて少人数保育室 「りんごのおうち」を運営しています。ホームページ:http://ringonoouti.jimdo.com/

 

<番組情報>

CBCラジオ キラママ de CUCURU

東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。

放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://blog.hicbc.com/radio/kiramama/

 

【画像】

※ Ushico / PIXTA(ピクスタ)

※ CUCURU編集部

Recommend今あなたにおすすめ