CUCURU(ククル) > グルメ > 芸能人も太鼓判!熟練パティシエが手掛ける名古屋のグルテンフリースイーツ店

芸能人も太鼓判!熟練パティシエが手掛ける名古屋のグルテンフリースイーツ店

画像:夏目佳代

今年8月、名古屋市南区にオープンした『CREJOUER(クレジュエ)』は、小麦粉を使わないグルテンフリーのスイーツショップ。

小麦粉を使わずに米粉を使ったお菓子は、ともすると、固くなったりパサパサしがちなのですが、熟練のパティシエの腕にかかればこんなにもおいしくなるんだと評判を呼んでいます。

それもそのはず。長年、緑区で人気のケーキショップを営んでいたオーナーパティシエが、新たにグルテンフリースイーツと焼き菓子のお店としてオープンさせたお店なんです。

 

■超フォトジェニック!ハーブが香るゼリー

画像:夏目佳代

見た瞬間に思わず声が出てしまうほどのかわいいこちらのゼリーは、その名も『エンジェルゼリー』。「生クリームや卵・小麦粉にアレルギーがあってケーキを食べられない方にも、ホールのケーキでお祝いしてほしい」というオーナーの想いから、それらを使わずに作られたケーキです。

季節のフルーツがまるで宝石のように詰められ、ハーブで香り付けされたゼリーは、プルップルの食感。

しかし、ロウソクを立てたり切り分けたりしても大丈夫な固さに計算されているんだとか! お誕生日のプレートも乗せることができるので、バースデーケーキにぴったりですね。オーナーの細かな気遣いが光る一品です。

またタレントの渡辺美奈代さんが、インスタやブログで『エンジェルゼリー』を紹介したことで、ますます人気になっています。数量が限られているので、購入する場合は予約することをオススメします。

 

■愛知産米粉を使ったケーキも人気!

画像:夏目佳代

『クレジュエ』で使われている米粉は、地元愛知の減減農薬米『あいちのかおり』を粉にしたもの。店内には米粉で作られたスイーツがたくさん並んでいますが、その素材にもこだわっているのがよく分かりますね。

白砂糖ではなく、粗糖と瀬戸内レモンを使った『レモンケーキ』は特に人気の一品です。モチふわでしっとりとした食感に程よい酸味がさわやか。日持ちがし、専用箱入りの物もあるのでおみやげに使う方も多いのだとか。

画像:夏目佳代

レモンケーキと並んで人気なのが、外はカリッと中はもっちりとした『カヌレ』です。米粉ならではのもっちりとした食感がたまらなく、いくつでも食べられてしまいそう。カヌレがかわいく積んである姿は、パリのお菓子屋さんにいるみたいな気分になりますね。

画像:夏目佳代

画像:夏目佳代

その他にもたくさんの米粉スイーツがあります。バターの代わりに、ヘルシーで冷えても固くならない太白ごま油を使ったものもあるそう。

1つ1つに経験豊富なパティシエの知識と愛が詰まったスイーツ。

 

■期間限定スイーツも続々登場予定!

画像:夏目佳代

そのかわいさに目を引かれる焼きドーナッツも、バター、小麦粉を使わず、油で揚げずに焼いていて、とってもヘルシー。さらにかわいいプリントに心奪われてしまいますね。

ドーナツ自体はいつでも販売されていますが、プリントは季節ごとに限定仕様に変化します。これからやってくるハロウィンやクリスマスのプリントは特に人気なんだそう。パーティーにピッタリですね!

この秋には、『豆乳と大豆粉のティラミス』や『低糖質の豆乳カヌレ』も登場するそうですよ! 待ちわびているファンも多いのだとか。

 

店内には甘い香りが漂っていて、一歩足を踏み入れただけで幸せな気分になります。

甘いものは食べたいけれど、出来ればヘルシーなものがいいというのは誰もが思うことですよね。おいしくてかわいくてヘルシーなスイーツが並ぶお店『CREJOUER(クレジュエ)』。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

 

<店舗情報>

PATISSERIE CREJOUER(クレジュエ)

住所:愛知県名古屋市南区桜本町2-31-1
営業時間:11:00~19:00
定休日:火、水曜日
電話:052-750-9100

 

【画像】

※ 夏目佳代

Recommend今あなたにおすすめ