CUCURU(ククル) > ライフスタイル > セリアで発見!シンプルでおしゃれな100円「詰め替え用ボトル」3選

セリアで発見!シンプルでおしゃれな100円「詰め替え用ボトル」3選

画像:八田和子

市販の洗剤ボトルは色がカラフルでそのまま棚に置いておくと、どうしてもインテリアの邪魔をしてしまいますよね。

そこで今、洗剤等をボトルに移しかえて使う人が増えています。100均でもたくさんの詰め替え用ボトルが販売されていますが、今回はその中でも今話題の100円ショップ『セリア』のボトルを3つご紹介します。

 

■1:白い洗濯洗剤ボトル

画像:八田和子

液体の洗濯洗剤用です。こちらは、四角と丸型の2つのタイプがあります。ラベルをはがせば、真っ白なボトルになります。自分の好きなラベルを貼ってオリジナルのボトルにしたらステキですね。

キャップも10mlから30mlの目盛り付きです。さらに中栓も取り外せるので、詰め替えやすく、本体も洗うことができます。

画像:八田和子

粉洗剤、キューブ用もありますよ!

画像:八田和子

筆者は液体洗濯洗剤を使っているので、こちらのケースは必要ありませんが、キッチンで食洗器用の粉洗剤を入れて使っています。

 

■2:白いスプレーボトル

画像:八田和子

お掃除詰め替え用スプレーボトルです。こちらも洗濯洗剤ボトルと同じシリーズです。同じようにラベルを外せば、真っ白なスプレーボトルになります。

ノズルも霧状と直射の2段階切り替えができ、とても便利です! お掃除道具ですが、真っ白なので外に出していても気になりませんね。

画像:八田和子

 

■3:泡で出てくるポンプボトル

画像:八田和子

なんとも言えない可愛らしいデザインのボトル。

洗剤の原液を水で10倍に薄めると泡が出ます。洗うとき、意外と泡立てるのって面倒ですよね。最初から泡が出てくるなら、とっても便利! これなら子どもも喜んで手洗いをしてくれそうです。

画像:八田和子

ただ、水道水で希釈した洗剤は腐敗しやすくなりますので、「約1か月を目安に使い切ってください」との注意書きも。

 

いかがでしょうか?

市販の洗剤ボトルは、どうしても生活感が出てしまいます。でも、これらのボトルなら棚に並べて置いても、とってもオシャレ。インテリアとして大活躍しますね!

ただ、これらは今人気の商品なので欠品になっているかもしれません。筆者も何軒もお店を探し回ってやっと手に入れたものもあります。欲しいアイテムを見つけたら、早めに購入するのがオススメです!

 

【画像】

※ 八田和子

Recommend今あなたにおすすめ