CUCURU(ククル) > ライフスタイル > インスタで話題!セリアの「あの収納グッズ」に新シリーズが登場

インスタで話題!セリアの「あの収納グッズ」に新シリーズが登場

画像:八田和子

今、インスタで話題沸騰中の『ストレージケース』ってご存知ですか? セリアで発売されている収納グッズで、シンプルな白が特徴的。リーズナブルなのはもちろんのこと、どんなインテリアにも合うと評判なんです!

そんな大人気のストレージケースに、なんと新シリーズが登場! 一体どんなアイテムが登場したのでしょうか?

 

■1:ストレージケース BLACK

画像:八田和子

収納グッズで好まれている色は“白”ですが、最近では“黒”を基調としたインテリアも人気ですね。そこで、セリアの人気商品『ストレージケース』にも黒バージョンが出ました!

画像:八田和子

白と違い黒は、色の効果もあってキリッとしますね。黒単独で使ってもいいですし、白と合わせて使うのもオシャレです。

 

■2:ストレージケース ORIGAMI

画像:八田和子

お子さんがいるご家庭には、必ず折り紙がありますよね。ただ、折り紙を収納するケースは透明のものが多く、中身が見えてしまって、なんだかインテリアの邪魔をしてしまいます。

しかしこの『ストレージケースORIGAMI』であれば、真っ白なので中身を隠すことができます。それにこのフォルム、真四角でなんだかかわいい……! ただ、折り紙のサイズにピッタリすぎて、ちょっと取り出しにくいという難点も。折り紙以外の小物を入れても良いですね。

 

■3:ストレージケース HAGAKI

画像:八田和子

ハガキにピッタリサイズのストレージケース。こちらは、過去の年賀状を入れて保管するのも良さそうですね。もちろん、ハガキ以外にも文房具やお弁当グッズ、お子さんのシールなどの小物入れに使ってもOK!

 

■ランチベルトを使えば縦置き収納可能に!

画像:八田和子

これらのストレージケースは、基本的には横置きで使います。ふたに溝があるので上にスタッキング(重ねて置くこと)していくこともできます。ただ、横置きだと、意外とスペースが必要になります。かといって、縦にすると、ふたが少し開いてしまう……。

そこで、筆者は、ランチベルトを使っています。ベルトをしておけば、中身が出てくるのを防げますよね。それに、子どもが取り出す場合はふたがしっかりしまっていたほうが安心です!

筆者の場合、折り紙は子どもが好きなときに自由に取り出せるように、本棚に折り紙の本と一緒に収納しています。ベルトをしておけば、安心して立ててしまっておけますよ。

 

いかがでしたか?

収納用品は同じもので統一されていると、見た目も美しくなります。ぜひ、しまうスペースの大きさ、しまうもののサイズによって、上手に組み合わせて使ってみてくださいね。

 

【画像】

※ 八田和子

Recommend今あなたにおすすめ