CUCURU(ククル) > グルメ > 100均であっという間!オリジナル「お弁当アイテム」の作り方

100均であっという間!オリジナル「お弁当アイテム」の作り方

画像:藤波 久仁子

最近の100円ショップは、キャラ弁コーナーが設置され、海苔パッチンや抜き型、可愛いピッグやバレンなど、とても品揃え豊富です。

そうした市販のキャラ弁グッズを利用するのもいいのですが、これからの季節、キャラ弁もクリスマス仕様にして、よりオリジナル感を出したいですよね。

それなら100均アイテムで手作りするのはいかがでしょうか?

食育メニュープランナーの筆者が100均アイテムを駆使し、クリスマスのお弁当を華やかに飾るのをお手伝いします。

 

■1:ラミネートコーティングフィルムで手作りお弁当ピッグ

画像:藤波 久仁子

おかずに刺して、お弁当の見た目を可愛くしてくれる、お弁当ピッグ。ラミネートコーティングフィルムがあれば、オリジナルのピッグを作ることができるんです。

<作り方>

(1)ピッグの大きさを考え、下絵を描き折り紙と重ねてカットする。

(2)シールタイプの(ラミネーター不要の)ラミネートコーティングフィルムを2枚1組として使用します。

画像:藤波 久仁子

(3)重なっている薄い方のフィルムを剥がし、ラミネートするものを粘着面にのせます。

画像:藤波 久仁子

(4)もう1枚のフイルムで挟むように ゆっくりかぶせ、空気を押し出すようにしっかり押さえて密着させます。

画像:藤波 久仁子

(5)フィルムの周囲を少し残してカットします。この時、おかずに刺す部分も忘れずカットして作ってくださいね。

完成したものを使うとこんな仕上がりに! 作りたいキャラ弁もこれで思い通りになりますね。ラミネートコーティングフィルムのピッグは、洗って何度も使えますよ。

キャラ弁:「トイストーリー ミスター ポテトヘッドとハム  クリスマスバージョン」
画像:藤波 久仁子

 

■2:トナカイさんのツノはマスキングテープで簡単

お好きな柄のマスキングテープを使えば、さらにカラフルにお弁当を彩ることができますよ。今回はトナカイさんのツノを作ってみましょう。

<作り方>

(1)揚げパスタとマスキングテープを用意します。

画像:藤波 久仁子

(2)適当な長さにカットしたマスキングテープの粘着面に揚げパスタをのせます。

画像:藤波 久仁子

(3)指先で押さえて、接着していきます。

画像:藤波 久仁子

(4)小さいハサミで、ギザギザにカットして完成。こんな感じに可愛いトナカイのツノに早変わり!

画像:藤波 久仁子

 

いかがでしょうか? ピッグの絵をお子様に描いてもらって、それが次の日のお弁当から飛び出てきたら、とても喜ばれるはずです。ぜひ、オリジナルのアイテムを作って周りと差をつけちゃいましょう!

 

【画像】

※ 藤波 久仁子

Recommend今あなたにおすすめ