CUCURU(ククル) > ライフスタイル > リアルすぎて泣きだす子どもも!名古屋で大迫力の「恐竜探検」ができる

リアルすぎて泣きだす子どもも!名古屋で大迫力の「恐竜探検」ができる

画像:夏目佳代

夏休みも残りわずかとなりましたね。夏の最後の思い出に、また、秋の行楽にぴったりのおでかけスポットをご紹介します。

名古屋市緑区の大高緑地内にある『ディノアドベンチャー名古屋』では、男の子が一度はハマる大迫力の“恐竜”を探しに、森の中を探検できるそうですよ!

 

■動きも声も本物さながら!

画像:夏目佳代

森の中に作られた1kmほどのコースを歩いて探検します。森の中を歩いていくだけで、ちょっと怖くなったりしませんか? ドキドキしながら進んでいくと……

画像:夏目佳代

森の中からいきなり恐竜が! コースには全部で21体の恐竜がいますが、なんと全て等身大のロボット。見た目だけでなく、動いたり声を出したり、全てがとにかくリアルなんです! あまりの迫力に、小さなお子さんは泣いてしまうこともあるんだとか。

迫力もさながら、それぞれの恐竜に解説の立て看板があるのも魅力的。コースを歩き終わる頃には、“恐竜博士”になれるかもしれませんね!

画像:夏目佳代

ただ展示してあるだけでなく、草食恐竜が肉食恐竜に襲われているところや、赤ちゃん恐竜がお母さん恐竜に甘えているところなどの場面も作られているので、その特性やストーリーも見られて大人も楽しめます。

肉食恐竜が他の恐竜を食べているところなんかは、大人が見てもヒヤッとしてしまいます!

群れをなして行動する恐竜は、ちゃんと5体固まっていたりして、途中から、まるで本物を見ているかのような錯覚に。

画像:夏目佳代

 

■ギフトショップでは限定のおみやげも

画像:夏目佳代

ギフトショップでは、子どもたちに人気の、恐竜の人形などの恐竜グッズも売られています。

特に人気なのは、大高緑地限定の『恐竜の卵クッキー』。いろんな種類の恐竜の形のクッキーが入っていて、何が出るかはお楽しみです。

また、ディノアドベンチャーの本家がある岐阜の小麦粉が100%使用されています。ほかにも岐阜で作られているドリンクや人気の『とろける三層踊るプリン』も売られています。

 

■車で5分のイオンモール大高でお得にお買い物もできちゃう

ディノアドベンチャー名古屋の半券を、近くのイオンモール大高に持っていくと、当日に限り、いろいろなサービスが受けられます。専門店街でお買い物が5%になったり、ドリンクがサービスになったりしますよ。

詳しくはイオンモール大高公式ホームページ『ディノアドベンチャー半券特典』からご確認くださいね。

画像:夏目佳代

 

いかがでしたか? 探検コースは歩いて30分ほど。パパやママの運動不足解消にもちょうどいいですね。

森の中は木々がたくさん茂り、森林浴もできて気持ちいいです。もう少ししたら、紅葉も美しくなるので、家族みんなで紅葉狩りをしながら恐竜について学ぶのも楽しいですね。

団体割引もあるので子ども会のおでかけなどにもおすすめですよ!

 

<施設情報>

ディノアドベンチャー名古屋

住所:愛知県名古屋市緑区大高町高山1-1 大高緑地内
電話:052-693-8798
入場料:大人800円 中学生以下600円 2歳以下無料
入場料(20名以上の団体):大人500円 中学生以下300円
営業時間:平日 10:00~17:00(入場券の販売は16:00まで) 土日祝 9:00~17:00(入場券の販売は16:00まで)
休業日:月曜日(祝日等の場合は翌平日)、 12月29日~1月3日
HP:http://www.dinoadventure.jp/
【画像】

※ 夏目佳代