CUCURU(ククル) > グルメ > ゴージャスな名古屋女子に支持される「薔薇のケーキ」がオシャレすぎ!

ゴージャスな名古屋女子に支持される「薔薇のケーキ」がオシャレすぎ!

画像提供:virdweac

かつては“名古屋嬢”とも呼ばれた名古屋の女性というと、巻き髪にハイブランドの洋服を身にまとったゴージャスなイメージをお持ちの方も多いのでは。

そんなおしゃれでパワフルな名古屋の女子に、今、人気のとってもフォトジェニックなケーキをご紹介します。それが、名古屋市中区にある『virdweac(ヴァ-ドウイーク)』の薔薇のケーキ。

筆者が訪れた日にも、スマホで撮影している女子がたくさんいましたよ。

 

■薔薇に包まれたシフォンケーキ

画像:夏目佳代

話題の素敵なケーキが食べられる『virdweac(ヴァードウィーク)』。

人気の“天使のシフォンケーキ”(650円)は、シフォンケーキに生クリーム、イチゴを乗せ、さらにその外側を薔薇の花びらが覆っています。一瞬ケーキには見えず、薔薇のアレンジメントが出てきたのかと思ってしまいます。

女性に人気で思わず写真を撮りたくなってしまうのも納得ですね。『virdweak』は、オーナーもスタッフも全て女性。「女性が考えるかっこいいスタイル」がコンセプトになっています。

空間デザイナーを志し、建築を学んだオーナーは、食と花を融合させたいと、今から16年も前にこのケーキを作られたそうです。

当初から名古屋のおしゃれな女性には人気だったのですが、最近のインスタブームで、関西や関東、九州など、全国からこのケーキを求めてたくさんの女子がやってくるそうです。

 

■サプライズやパーティーにはフラワーケーキ

画像提供:virdweac

女子会やサプライズパーティーなどでは、ホールのケーキにお花をたくさん盛り付けた“フラワーケーキ”も予約できます。

お花畑のようなケーキにキャンドルを灯せば、パーティーが盛り上がること間違いなしですね。お料理とフラワーケーキがセットになったパーティーコースメニューは、なんと驚きの3,000円です。

 

■フードもフォトジェニック

画像提供:virdweac

『virdweac』は食事やお酒も楽しめるカフェ。中でも人気なのは大きなガラスの器に入った“サラダボウル”です。

数種類ある“サラダボウル”は、サラダの下にクロワッサンやオムレツ、パスタ、お肉などが入っていて栄養のバランスも考えられています。

見た目だけでなく、有機野菜やフレッシュハーブを使うなど、素材にもとことんこだわった一品。レタスの歯ごたえもしっかりと味わうことができます。

お肉も三元豚や上州和牛などが使われており、身体を使うことをお仕事にされている女性も多く来店するのだとか。

 

■アジアンテイストの心地よい空間

画像:夏目佳代

空間デザイナーを目指されていたオーナーのセンスあふれる店内は、アジアン家具や雑貨に囲まれ、まるでバリのリゾートにいるみたい。シェルで作られた特注の照明など、隅々までこだわり抜かれた空間です。

画像:夏目佳代

 

いかがでしょうか? 名古屋の繁華街のど真ん中にあるのですが、一歩足を踏み入れると、異国の風が吹いているかのような感覚になる素敵なお店。他にはない“天使のシフォンケーキ”や“フラワーケーキ”を味わってみてくださいね。

 

<店舗情報>

virdweac(ヴァ-ドウィーク)

住所:愛知県名古屋市中区栄4-12-22 2F
TEL:052-264-7550
営業時間:11:30~23:00 (L.O.22:30)
定休日:なし
HP:http://www.virdweac.com/

 

【画像】

※ 夏目佳代

※ virdweac