CUCURU(ククル) > グルメ > 食べても太らない⁉女性のワガママが詰まった低カロリースイーツ

食べても太らない⁉女性のワガママが詰まった低カロリースイーツ

甘いもの大好き!だけど体型も気になる…。そんな女性のワガママにお応えしてできたのがスイーツブランド「Qonfection(コンフェクション)」。おからや大豆粉を使用した、低カロリーの身体に優しいスイーツならもう間食も怖くありません。

欲張りな女性のためのスイーツブランドが誕生

“世界中の女性を美しく健康にする”をテーマに掲げる「Qonfection(コンフェクション)」は、甘いものが食べたい!だけど体型も気になる…という欲張りな女性のためにつくられたスイーツブランドです。食後の後悔を少なくするために、原料には国産や有機のものにこだわり、0カロリーの甘味料を使用することで低カロリー・低糖質を実現しました。お菓子作りに使われがちな小麦粉の代わりに大豆やおからを原料とすることでグルテンフリーに成功。ヘルシーでありながら甘くて美味しいスイーツを作り上げました。
食べる人のココロとカラダを考えながら日々研究し、1年半以上の準備期間と200回以上の試作を経て、8月22日(火)からオンラインショップと実店舗『コンフェクション西麻布店』が同時オープンします。

Qonfectionの代表作!おからを使ったヘルシースイーツ

Qonfectionの看板商品『カラリズム スティック』は、濃厚なカカオの風味とスッキリとした後味が特徴です。毎日1本ずつ食べても飽きないように、カカオ・チリペッパー・シナモン・チャイ・ジンジャー・アーモンド・オレンジの7種類のフレーバーを用意。おからを原料としているため、食べごたえがありながら、50キロカロリー台という低カロリーなスイーツになっています。これなら、ストレスがたまるダイエット中についつい食べてしまっても罪悪感が残りません。

ふんわりとした口どけが美味しい、大豆粉使用のシフォンケーキ

グルテンフリーの『ソイリズム シフォンケーキ』は、きめ細かなスポンジのふわふわな口当たりと、バニラの香りが美味しいケーキです。カルシウムやイソフラボンが豊富な大豆粉を使用していて、身体に優しい仕上がりになっています。朝食やおやつに、コーヒーや紅茶と一緒に頂きたい一品ですね。フレーバーは、パンプキンバニラ・ポピーシード・コーヒー・レモンの4種類。大きすぎないサイズなので様々な味を楽しめそうです。

サボテンモチーフがかわいい、店頭限定販売スイーツ

店頭限定商品の『ウィークエンド カラリズム カクタス』は、サボテンの意味を持つ“カクタス”という言葉がついている通り、鮮やかな緑色のクリームでサボテンを表現しています。リッチな味わいでありながらも、後味はさっぱり。フォトジェニックなスイーツなので、お祝いの席でのお土産や、頑張った自分へのご褒美にぴったりです。友人を招いてのホームパーティーの際に取り入れても、可愛い!と注目の的になること間違いなしです。

Qonfectionでは紹介した以外にも、見た目がかわいく、低カロリーで美味しい商品を多数取り扱っています。ちょっとずつ色々試してみたい方に、8月31日(木)までの期間限定で、Qonfection自慢の商品を少しずつ詰め合わせたトライアルセットの販売も決定しました。体型を気にしながら食べるのはやめて、これからは思いっきりスイーツタイムを楽しみましょう。
writer / もえこ photo / コンフェクション

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。