CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 「生前整理」どう考えてる?物だけでなく、今から心も整理整頓を

「生前整理」どう考えてる?物だけでなく、今から心も整理整頓を

画像:IYO / PIXTA(ピクスタ)

いろいろな片づけの形がありますが、家族や自分が生きているうちに身の回りのものを整理する“生前整理”については、あなたはどのように考えていますか?

今回、アクションパワーグループというお掃除会社の社会貢献事業として始めた、シングルマザーを支援する会社『リンクリンク』で、シングルマザーの子どもたちの未来を応援する活動をしている神朋代さんに、“生前整理”についてお話をお聞きしました。

 

■「生前整理」をする上で大切なこと

アクションパワーグループのお話も聞かせていただけますか?

「代表の大津たまみが、シングルマザーとしてお掃除会社を立ち上げるにあたって、いろんな現場で経験を積んで、1万件以上の家の片づけをしてきたという経歴があるんです。

著者にも『8秒で幸せをつかむ「片づけ力(R)」』という本があります。私も正直片づけられない女なんですが、この本を読みながら1年かけて、自分の心の部分から片づけようと、家をスッキリさせることを地道にやっています」

いろんな片づけがあると思うんですが。“生前整理”についてお聞かせください。

「私自身、子育ての後に介護がくると思っていたんですが、子育てをしている時に、母が50代で脳梗塞になってしまったんですね。私は実家が東京で結婚で名古屋に来たという経緯があるんですが、今母が入院していて週末に通う形をとっているんです。

なので、生きているうちに“心と情報の整理をする”ことが、すごく大切なことなんじゃないかと思っています。自分が将来、どういうふうに生き抜くかを整理整頓して、お盆休みなど実家に帰ったときに、両親と話すきっかけにしてもいいと思います。

 

■「心」を整理して子どもたちに伝えていく

「私の母は、亡くなる時に“お葬式に絶対に菊の花を入れないで”って言うんです。華やかにエンディングを迎えたいと。

遺品の整理だけでなく、思い出を整理しておいて、自分の生きてきた道の整理整頓を一緒にできるといいんじゃないかなと思います。

後で“お母さんやお父さんの人生や歩んできた道を知らなかった”とならないよう、元気なうちにいろんなことを話して、自分の子どもたちにも“おばあちゃんはこんな人だったんだよ”とちゃんと残せるように、今まで生きてきた素敵なところを家族で話し合うきっかけにするのがいいと思います」

生前整理のコツはありますか?

「まず大事なものと心の情報をスッキリさせるのがいいと思います。最初に片づけをするのではなく、頭の中を整理するのがいいです」

ものをなるべく少なく片づけるということではなく、心の整理をして、娘や子どもに伝えておくことがいいんですね。

「はい、それが親も自分自身も幸せになる片づけ術だと思っています」

画像:CUCURU編集部

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【8月16日(水)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

神 朋代(じん ともよ)

シングルマザーの子ども達に夢と希望の未来を!理念に運営をしています。HP:http://xn--pcka9ob7bc.com/ ブログ:http://ameblo.jp/shinmama7/ 掲載記事:https://cucuru.media/archives/232903

 

<番組情報>

CBCラジオ キラママ de CUCURU

東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。

放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://blog.hicbc.com/radio/kiramama/

 

【画像】

※ IYO / PIXTA(ピクスタ)

※ CUCURU編集部

Recommend今あなたにおすすめ