CUCURU(ククル) > ライフスタイル > お寺なのに○○!? 新たな試みに挑戦する、ちょっと変わったお寺2選

お寺なのに○○!? 新たな試みに挑戦する、ちょっと変わったお寺2選

お寺といえば、“法事”に“お墓参りに”に“除夜の鐘”……。そんなイメージが今、変わりつつあるんです。

人々の集いの場として、広く開かれた場所になっているんだとか。

そこで今回は、新たな試みに挑戦するちょっと変わったお寺を特集します!

 

■まずは「お寺でまったり、○○開店!」

やって来たのは、愛知県南知多町。88ヶ所ある『知多四国霊場』の第三十五番札所(ふだしょ)、『成願寺(じょうがんじ)』。

400年以上の歴史を持つこちらが 本堂の一角に設けたのは、テーブルがたったひとつだけある予約制のカフェスペース。

こちらでコーヒーを味わうことができるんです。

画像:

コーヒー好きのご住職が、お客さんの好みを聞いてから選び、自ら豆を挽いたスペシャルコーヒー。お菓子が付いて、一杯300円でいただけます。

3年前に始めたこの“寺カフェ”。事前に予約すれば、コーヒー代にプラス200円で、町指定の文化財でもある成願寺所有の、高さ90センチもある円空仏「善女竜王像(ぜんにょ・りゅうおうぞう)」を間近で見学させてもらうことも可能なんです。

カフェ以外にも、定期的にライブを開催したり、積極的にイベントを行っています。

寺の未来、町の未来のため、新たな試みに挑戦するご住職でした。

 

■続いては「お寺でリラックス!○○教室」

緑の境内を抜けた先には……なんと、お寺で行われるのは、“ヨガ教室”でした!

画像:

ビルに囲まれた名古屋・新栄に、江戸時代からすでにあったというお寺「久遠寺(くおんじ)」。こちらの本堂でヨガ教室が始まったのは、3年前。

月に1度行われる抹茶付きのヨガ教室は、20人の定員が毎回すぐに締め切りになる人気ぶり。

お寺という非日常の空間で行われるレッスンには、30代・40代の女性を中心に、70代まで幅広い年齢層の方が、初心者・経験者関係なく参加されています。

レッスンの後は、抹茶とお菓子をいただきながらの歓談タイム。参加者同士おいしいものを食べながら、会話も弾みます。

久遠寺ではヨガ教室以外にも、苔玉教室やお灸教室など、様々なイベントを開催しています。

古い形式にとらわれず、人を思い、町を思い、お寺は進化していっているんですね……。

久遠寺では「お寺でお抹茶ヨガ」以外にも、老舗弁当店のお弁当がいただける「お寺でお弁当ヨガ」や浴衣を着てヨガを体験する「浴衣でヨガ」も企画しているそうですよ!

 

<施設情報>

神光山 成願寺
住所:愛知県知多郡南知多町大字片名字稗田9
電話:0569-63-0402
価格:コーヒー300円(予約制。円空仏拝観はプラス200円)
※寺カフェは、8月はお盆ためお休み

賢隆山 久遠寺
住所:名古屋市中区新栄1-4-6
電話:052-241-5231
価格:お寺でお抹茶YOGA 2,000円

 

【画像】
※ CBCテレビ