CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 簡単アレンジ術も!話題の「モノトーン雑貨」は100均で揃えよう

簡単アレンジ術も!話題の「モノトーン雑貨」は100均で揃えよう

画像 BIBIKO

最近、“モノトーン”がより一層流行していますね。インスタグラムでも「# 白黒マニア」「#モノトーン雑貨」等のハッシュタグで検索すると、ズラっとモノトーン雑貨が出てきます。

そんなモノトーン雑貨、実は“100均ショップ”でとってもかわいいアイテムが揃うのをご存知ですか? そこで今回は、話題の“100均モノトーン雑貨”や、“簡単アレンジ方法”をまとめてご紹介!

画像:BIBIKO

 

■1:普段使っている文具をモノトーンにアレンジ!

デスク周りって、カラフルにすると「なんだか集中できない !」と思うことはありませんか ? そこで、モノトーンで統一すると、見た目がかなりスッキリします。

たとえば、モノトーンな“デザインペーパー”や“マスキングスティックシール”を使うだけで、あっという間にオシャレモノトーン雑貨のできあがり!

画像:BIBIKO

また、普段使用するファイルやルーズリーフは、シンプルだけどインデックスがイマイチだったりしますよね。

そんなときも、モノトーンデザインペーパーや、マスキングスティックシールを使ってインデックスに差し替えるだけで、一気に統一感とスタイリッシュな文具に変わります。またルーズリーフの見出しにはマスキングスティックシールを貼るだけ!

 

■2:モノトーンインテリアで落ち着いた雰囲気に

黒縁の写真立てに、モノトーンデザインペーパーを入れてみましょう! 落ち着いた部屋の雰囲気を演出してくれるインテリア雑貨のできあがりです。

部屋のあちこちのアイテムをモノトーンに統一したくなっちゃいますね!

画像:BIBIKO

また、最近筆者が100均に行くと必ずチェックするのは、なんと“紙袋”!  実は紙袋って、オシャレなアイテムがたくさんあるんです。

今回は、気に入った星柄の紙袋をゴミ袋にしてみました。作り方は、紙袋の中にビニール袋を入れ、紙袋とビニール袋の口を合わせてテープで止めるだけ! 生活感が出なくなるので、とってもオススメです。

 

■3:キッチン雑貨は「中身をあえて見せる」!

市販の調味料って、パッケージがインテリアをジャマしてしまうことがありますよね。そこで、ボトルやラベルを使って詰め替えちゃいましょう!

画像:BIBIKO

日々使用する調味料やパスタは、透明のボトルにシンプルなラベルステッカーを貼り、中身をあえて見せるとGOOD。背の高さが同じボトルを揃えると、さらに統一感が出ますね!

また、合わせてモノトーンにしていきたいのが、カトラリーやキッチングッズ! 色々な100均ショップで売られているので、手軽に揃えられますよ。

最近見つけたのは、“フタ付き箸入れボックス”! 普段使用するカトラリーを必要な分だけ収納できます。スタイリッシュなデザインで、卓上に置いておくだけでフォトジェニックになりますね。

 

■4:コスメケースやポーチにも統一感を!

画像:BIBIKO

おでかけ先などで持ち歩くコスメポーチの中身も、モノトーンにしてみましょう!

ミストや化粧水、乳液などをいれるワンタッチボトルは、“ラベルステッカー”を貼って簡単アレンジ。ごちゃごちゃしやすいコスメポーチの中身もモノトーンにするだけで見やすく清潔感がアップしますね!

また、お化粧中に使用するウェットティッシュケースも、“ウォールステッカー”を貼るとオシャレ度がぐんとアップ! ベースが白のケースなので、ウォールステッカーのデザインをより引き立たせることができますね。

 

いかがですか?

モノトーン雑貨はやっぱり便利。たくさんのアイデアを簡単に実現させることができますし、いつまでも部屋やキッチンをキレイにしておきたい!という思いにさせてくれます。

身近なアイテムをモノトーンで揃えてみてはいかがでしょうか?

 

【画像】

※ BIBIKO
Recommend今あなたにおすすめ