CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 【CUCURIST’sレポ】福祉施設でプロになりたい方は「レクリエーション介護士2級通学講座」へ!

【CUCURIST’sレポ】福祉施設でプロになりたい方は「レクリエーション介護士2級通学講座」へ!

画像:株式会社エブリ・プラス

福祉施設レクリエーション委託事業の株式会社エブリ・プラスです。

現在、事業の全国展開に向けて取り組んでおり、老人ホームや児童養護施設などの福祉施設で、自身のスキルや特技を活かしてプロとして仕事したい方を募集しています。

弊社では、様々な施設様より多くのレクリエーション委託依頼をいただいております。

しかし、施設でレクリエーションを行うプロフェッショナルが圧倒的に足りていない状況です。

そこで、自身のスキルや特技を活かして福祉施設でレクリエーションを行うプロを養成する「レクリエーション介護士2級通学講座」 の名古屋認定校として、定期的な通学講座を開講しています。

弊社で「レクリエーション介護士2級通学講座」を受講されると、ただ資格が取得できるだけでなく、実際のお仕事につなげていただけます。

様々なレクリエーションのプロとして福祉施設に必要とされ、“ボランティア価格”ではなく、“プロフェッショナル価格”でレクリエーションを行うためには、当たり前ですが、それぞれが専門とするカルチャーやアクティビティ、エンターテイメントの知識に加え、福祉や介護についての理解や知識が必要です。

福祉施設でレクリエーションを行うという仕事は、知れば知るほど奥が深く、誰にでも簡単にできる仕事ではありませんが、だからこそ需要が高く、その需要は今後益々高まっていくことが予想されます。

弊社はレクリエーション介護士2級講座修了者の提供する内容を施設に営業し、修了者はレクリエーションのプロとして提供内容の質の追求を行うという役割分担で、共に学び、共に成長していきたいと考えております。

弊社と共に学び、成長していきたい方、施設様に本当に喜ばれるサービスを提供したいと考えている方のご参加をお待ちしております。

第2回目となる8月の『レクリエーション介護士2級通学講座』は、以下の日程で開催します。

8月18日(金)と25日(金)の2日間、10時~17時

※両日参加必須、1日のみの参加希望の方はご相談下さい。

【プログラム】
1日目
・介護レクリエーションの実践(アイスブレイクの技術)
・介護レクリエーションの意義と役割
・高齢者の状態別コミュニケーション
・介護レクリエーションの企画の方法
・ワークショップ(グループで企画書を作成)

2日目
・介護レクリエーションの実践(実践中の声かけの方法)
・グループで企画の発表、講師による講評
・介護レクリエーションの計画とアレンジの方法
※2日目の最後に検定試験を行い、合格者には「レクリエーション介護士2級」認定証を発行します。

【会場】伏見駅付近(詳細は決定次第案内)

【持ち物】
・上履き・筆記用具※動きやすい服装でお越しください。

【受講料】
37,800円(税込)
※教材費、認定試験料込み

【受講対象】どなたでも受講していただけます。(年齢・経験・資格不問)
※18歳未満の方は申込み時に保護者のご署名・捺印をお願いしております。

【お申し込み方法】
タイトルに「レクリエーション介護士2級検定受講希望」と記載し、
お名前とお電話番号を書いて、info@everyplus.jp までメールをお送りください。
返信メールにて、詳しいご案内をお送りします。
「レクリエーション介護士2級養成講座」の詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.japan-ac.jp

 

【株式会社エブリ・プラス提携登録説明会】

■名古屋事務所
8月3日(木)10時~
9月5日(火)14時~
場所:名古屋市中区錦1-17-13名興ビル2F

■安城事務所
8月15日(火)14時~
9月15日(金)14時~
場所:安城市朝日町23番3号

申し込みは以下フォームより
http://everyplus.jp/recruit_form/