CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 果物狩りにスコール体験!入場無料の「東谷山フルーツパーク」なら一日中遊べる

果物狩りにスコール体験!入場無料の「東谷山フルーツパーク」なら一日中遊べる

画像:夏目佳代

長い夏休み。お子さんとどこに出かけようかと頭を悩ませているママも多いのではないでしょうか。そんなママにおすすめの、食べて遊べるスポットが名古屋市内にあるんです。

名古屋市守山区にある『東谷山フルーツパーク』は、一年を通して果物の収穫体験ができるんです。また、世界の熱帯果樹温室では、珍しい熱帯の果樹を見ることができるのに、入場料は無料! リピーターも多い人気のスポットです。

 

■事前予約は不要!夏休みは「ブルーベリー狩り」がおすすめ

画像提供:東谷山フルーツパーク

一年中フルーツ狩りを楽しめる果樹園ですが、夏休みの間は“ブルーベリー狩り”の体験ができます。主に水曜日と土曜日に開催されますが、天候による変更などもあるのでホームページやお電話でご確認ください。

ブルーベリー狩り体験の事前予約は不要で、当日に果樹園で受付けています。参加費は無料ですが、採った果実は量り売りになります。

また、8月25日~9月10日には園内ではありませんが、『東谷山フルーツパーク』に隣接したぶどう農家とコラボした“ぶどう狩り”も開催されます。こちらは有料で採ったものをその場で食べられるので、冷たいぶどうを食べたい方は氷を持参するのがおすすめです。

 

■ずぶ濡れになる!? 

画像提供:東谷山フルーツパーク

熱帯果樹温室では、水曜と土曜の11:00からと14:00からの2回、スコール体験をすることができます。傘の貸し出しもありますが、肌で感じたいという方は、雨合羽などを持参して、ぜひ、水の強さを直接感じてみてください。

画像:夏目佳代

世界の熱帯果樹温室の中には、熱帯と言えば思い浮かぶココナッツやバナナのみならず、スターフルーツやフトモモなどの珍しい樹木もたくさんあるので、スコール体験だけでなく、じっくり観察してみてくださいね。

画像:夏目佳代

世界の熱帯果樹温室は観覧料が必要ですが、大人300円、中学生以下無料、名古屋市在住の65歳以上の方は100円となっています。

 

■コイやフナも釣れる!

画像提供:東谷山フルーツパーク

園の南側にある釣り池ではフィッシングもできます。利用時間は9時から16時30分まで(11月から3月は16時まで)で、エサやサオは有料でレンタルできるので手ぶらで行っても大丈夫。

コイやフナが釣れるそうですよ。フルーツを食べたあとは親子でのんびりと釣りを楽しむのもいいですね。

 

■女子会にはフルーツパーティー

レストハウスでは、フルーツジュースや果物の盛り合わせ、スイーツやお食事がありますが、スペシャルなパーティーコースもあります。

フルーツの盛り合わせと季節の生ジュースのセットやケーキをプラスするコースなどがあるので、女子会や記念日などに“フルーツパーティー”してみてはいかがでしょうか。

また、レストハウス内では、食べると酸っぱいものが甘く感じるという不思議な果物、ミラクルフルーツ体験もできるので、体験してみるのもおもしろそうです。

画像:夏目佳代

おみやげを買うなら、くだもの館に売店があり、安くて良い季節の果物が買えるので、お買い物だけに訪れる方も多いそうです。旬の果物やジャム、トロピカルフルーツなどがたくさんあって安いので、ついついたくさん買ってしまいそう。

画像:夏目佳代

くだもの館内でも、カットフルーツやソフトクリーム、かき氷などが売られていて休憩するスペースもあります。筆者は“フルーツどっさりパフェ(桃)”をいただきましたが、桃の熟し具合がちょうどよく甘くてとってもおいしかったです。

 

いかがでしたか? 収穫したり、食べたり、体験したり、一日中遊べそうですね。8月12日には夏休み企画として『親子で楽しむクラフト体験』と『自分の味覚を知ってみよう』という体験講座もありますよ。ぜひおでかけしてみてくださいね。

 

<施設情報>

東谷山フルーツパーク

住所:名古屋市守山区大字上志段味字東谷2110
TEL:052-736-3344
開園時間:9:00~6:30
休園日:月曜日(月曜日が祝・休日の場合は直後の平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
HP:http://www.fruitpark.org/

 

【画像】

※東谷山フルーツパーク

※夏目佳代

Recommend今あなたにおすすめ