CUCURU(ククル) > グルメ > 可愛くてボリュームたっぷり!名古屋市千種区の「グルテンフリーカフェ」

可愛くてボリュームたっぷり!名古屋市千種区の「グルテンフリーカフェ」

画像:夏目佳代

子育てをしているママの中には、お子さんや自身のアレルギーで外食もままならないという方もいらっしゃいますよね。

そんなママにうれしい“グルテンフリー”のカフェ『ベジキッチン・グーグー』が、今年の3月、愛知県名古屋市千種区にオープンしました!

 

■肉・魚・乳製品・卵、すべて不使用!しかもグルテンフリーでこのボリューム

画像:夏目佳代

“グルテンフリー”とは、小麦などに含まれるたんぱく質の一種であるグルテンを使わない食事法のことを指します。

『ベジキッチン・グーグー』は、グルテンフリーなだけでなく、肉や魚、乳製品、卵を使用せず、野菜のみを使用した料理を提供しています。見た目もとってもおしゃれなんですよ!

日替わりランチは、そんなお惣菜が数種類と、スープ、赤米ご飯がセットになっています。

筆者が訪れた日のお惣菜は、夏野菜のベジ酢豚、トマト冷奴、なすとこんにゃくの煮びたし、長芋のわさび醤油、蒸しじゃがいもの味噌バーニャカウダ、ノンオイルドレッシングサラダというラインナップ。

お肉やお魚がなくてもボリュームたっぷり! 他にも米粉のパスタや、ごぼうとひよこ豆のベジカレー、米粉のサンドイッチなどがありますよ。

画像:夏目佳代

見た目もかわいいベジカレーは、オリジナルスパイスを使った本格的な味で、辛さが甘口から辛口まで4段階で選べるので、甘口にすればお子さまでも食べられますよ。

 

■お子さん連れにも優しいつくりの店内

画像:夏目佳代

グリーンと白を基調とした店内はソファー席やお子さん用の椅子も用意されているので、お子さん連れでもとても行きやすいお店です。

以前、マクロビのお店に勤務されていたオーナーは、お客さんのお子さんが小麦アレルギーと知り、グルテンフリーのケーキを作ってあげたところ「こんなにおいしいお菓子を生まれて初めて食べた」と言ってもらえたんだとか。

そのお子さんの笑顔に感動したのが、『ベジキッチン・グーグー』をオープンするきっかけとなりました。アレルギーのある人もない人も一緒に食事を楽しんでもらいたいというオーナーの想いの詰まったお店です。

グルテンフリーのケーキやティラミスなどもあるので、来店の際はデザートまでしっかりと楽しんでくださいね!

画像:夏目佳代

ケーキの他にも焼き菓子や、お店で使われている赤米『大安桜米』なども売られていますよ。

また、ランチだけでなくディナーメニューも充実! “白たかきび”や豆乳を使ったラザニアやグラタン、“大豆ミートの唐揚げ”などが食べられるコースもあり、家族みんなで安心して食事を楽しめます。コースには飲み放題もあるそうですよ!

 

小麦は、ラーメン、うどん、パスタ、パン、ケーキなど多くの食材に含まれているので、排除するのはなかなか難しいですが、こんなお店があれば、おいしく楽しく食事ができますね。

ぜひ、家族や友人と訪れてみてはいかがでしょうか?

 

<店舗情報>

VEGI KITCHEN GUGU (ベジキッチン・グーグー)

住所:名古屋市千種区猫洞通3-11 メゾン猫洞1階
電話:080-9839-3632
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:30) 金、土11:00~23:00(ラストオーダーー22:30)
定休日:火曜日

 

【画像】

※夏目佳代