CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 意外な落とし穴に注意!プロが教えるUV対策と日焼け後の応急処置

意外な落とし穴に注意!プロが教えるUV対策と日焼け後の応急処置

画像:tomos / PIXTA(ピクスタ)

夏も本番! あなたのUV対策はしっかりできていますか? 実は、完璧にケアができていると思っていても、意外な落とし穴が隠されているかもしれませんよ。

7月の月曜日に登場するのは、エステティシャン暦20年、ご自身が施術するだけでなく、短大や専門学校の講師も務める野村純子さん。今週は、“美白の道はまずUV対策から”ということについてお聞きしました。

 

■意外!UVケアを忘れがちなポイント

「本格的に日焼けやシミが気になる季節ですよね。ママたちもバーベキューやプール、子どもの野球の応援など夏のイベントが増えてきます。しっかりと楽しめるための対策をお話しします」

よろしくお願いします!

「よく聞かれる質問として、“美白系のコスメってどれがいいですか?”ということ。でもその割に日焼け止めやUVコスメを使っていない方もいらっしゃいます。なので、まず始めに“焼けないことが大事”だとお話ししています。

もちろん顔はしっかり日焼け止めを塗っていらっしゃる方が多いのですが、UVケアを忘れがちなポイントがあるので、ぜひ振り返ってみてください。

まずは、“耳たぶ”です」

え~! 全然塗ったことない!

「髪をアップにされていると忘れる方が多いのですが、耳たぶが真っ赤になってしまう方もいますよね。

続いて“首回り”。そして“足の甲”」

足の甲って普段の生活だけでも焼けるんですよね。

「ミュールやサンダルの跡がつきますよね。

あとは“目”。サングラスをかけていらっしゃる方も最近多いですが、目から紫外線を受けているという信号が伝わって、シミをつくるシステムが働いてしまうので、目を守ることも大事です」

 

■生活パターンの中で注意するポイント

画像:CUCURU編集部

「また、生活パターンの中で注意すべきことについて。特にゴミ捨てなどは、ちょっとくらいだからまあいいや!と思って、ほぼスッピン同然で外に出る方も多いと思います。

あとは、お昼に日焼け止めを塗り直しているかどうかということもポイントです」

塗り直しなんてほとんどしていないです!

「いくらウォータープルーフとはいえ、汗が出たら拭っていますので、日焼け止めが取れているかもしれないという前提で、念には念を入れて塗り直していただくことをオススメします。

ベタベタするのが嫌いという方でも、最近ではパウダータイプやスプレータイプなど、色々なアイテムが出ています。なのでUVケアをササッとして、洗濯物を干しに行ったり、回覧板を回しに行ったりするのがいいと思います」

 

■日焼けした後の応急処置って?

「まさに今日、焼けちゃったという場合の今夜すべき応急処置についてお伝えします。

紫外線を浴びると肌が熱をもって炎症状態になります。炎症が起きたことがキッカケでメラニンが生成されますので、シミになるまでの一連の流れを止めるには、炎症が起きている、火照っているという状態を放置しないことが大切です。

具体的には、冷たいタオルでお肌を冷やす、冷たいローションでパッティングする、乾燥を防ぐ、そして明日以降のさらなる日焼けを防ぐようにしましょう」

 

いかがでしたでしょうか? まずは焼けないようにUV対策をしっかり行うことが肝心です。これまでのケアを振り返り正しい対策をして、紫外線が強い夏でも美肌をキープしていきたいですね。

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【7月17日(月)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

野村 純子(のむら じゅんこ)

エステ講師。美容専門校やサロンで技術指導と施術を行っている。ブログ:http://ameblo.jp/salon-shuna/

 

<番組情報>

CBCラジオ キラママ de CUCURU

東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。

放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://blog.hicbc.com/radio/kiramama/

 

【画像】

※ CUCURU編集部

※ tomos / PIXTA(ピクスタ)