CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 【CUCURIST’s レポ】自分で考え、行動する子を育てる。「目標達成プログラム」の「学習支援塾エール」夏のイベント

【CUCURIST’s レポ】自分で考え、行動する子を育てる。「目標達成プログラム」の「学習支援塾エール」夏のイベント

うちの子、夢や目標がなさそうで心配。
勉強やスポーツにもっと前向きに取り組んでほしい。
お子さまに対して、そんな思いを持っている方も多いのではないでしょうか。
私もそんなうちの一人でした。
夏休みは 時間に都合がつきやすく ゆっくりと家族で話が出来ますね。
名古屋市東区にある
『 学習支援塾エール 』では
​教科の授業も先生もいません。
学びの主役は、塾生たち!

学習支援塾エールHP
https://www.yell-school.jp/oyakojuku-2017

目標達成プログラムの授業を行っており、“互学互習”を軸として考えています。
学習面を支える“学習アドバイザー”のもと“互学互習”をテーマに
自分たちの目標に向かって学び合うのです。

画像提供:学習支援塾エール 岡留輝美

画像提供:学習支援塾エール 岡留輝美

勉強する場。
仲間と励ましあえる場。
夢に向かってがんばる場。
自分を信じられる場。

大人に褒められて自信を高める子どもたち。
“結果に対する振り返りの重要性”や
“パフォーマンスの高いチームづくり”について講義を受け、お互いに意見交換する。
自分にとって 今 何が大切なことかの気づきが 自然と身についていきます。

そんな場所が 『学習支援塾エール』です。
見学会の他、今回ご紹介するイベントは、そんなママたちに必見です。

 

【夢を描き、応援しあえる親子になろう!『おやこ塾 NAGOYA 2017夏』8/6 開催】

画像提供:学習支援塾エール 岡留輝美

そもそも「目標がない」「やる気を感じられない」というのは、子どもの本当の姿でしょうか? 人が“夢”や“目標”を語るのはとても勇気がいることです。

ましてや、まだ経験の浅い子どもたちなら なおさら。「夢を語って馬鹿にされたらどうしよう」「お前には無理って言われるかも」「自分にできるのかな」……と、まわりの目や評価が気になってしまいます。
夢や希望を語るとき、同時に“不安”と感情も芽生えてしまうのです。

 

『おやこ塾 NAGOYA 2017夏』では、親子が一緒に夢を語って励ましあうことで、子どもが夢を語れる“安心感”のある親子関係を築くきっかけを作ります。

 

【有名プロ選手も実践した目標達成プログラムを親子で実践】

さらに、『おやこ塾 NAGOYA 2017夏』で注目したいのは、目標達成プログラム『原田メソッド』の開発者・原田隆史氏が、“夢の描き方”“夢の叶え方”を直接伝授してくれること。日本ハムファイターズの大谷翔平選手も、高校時代に実践したことで有名な『原田メソッド』。

画像提供:学習支援塾エール 岡留輝美

『原田メソッド』は、原田氏が 公立中学校教員時代に編み出し、陸上競技部を7年間で13回の日本一へと導いた独自の育成手法です。イベントでは 原田氏から『原田メソッド』を学び、家庭での実践法を教えてもらえます。
子どもたちが大きく成長する夏休み。
親子で一緒に学び、子どもの自信を高めて、夢に向かって歩み出す大きな一歩を応援しませんか。

 

<開催情報>

おやこ塾 NAGOYA 2017夏

日程:2017年8月6日(日)

時間:10:00〜16:00
場所:名古屋東京会場日動ビルディング 2階 A・Bホール
参加費:親子2名 15,000円(昼食付き・未就学児無料)
※ 大人だけ、子どもだけの参加も可能です。
※ 家族参加のお得なプランもあります。
※ 詳細は、公式サイトをご覧ください。
主催:学習支援塾エール
HP:https://www.yell-school.jp/oyakojuku-2017

 

【画像提供】

※ 学習支援塾エール 岡留輝美