CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 【CUCURIST’s レポ】『レクリエーション介護士2級養成講座』を開講!

【CUCURIST’s レポ】『レクリエーション介護士2級養成講座』を開講!

福祉施設レクリエーション委託事業のエブリ・プラスはこの度、一般社団法人日本アクティビティ協会が提供する『レクリエーション介護士2級養成講座』の名古屋通学校になりました。

画像提供:一般社団法人日本アクティビティ協会

エブリ・プラスで受講して認定試験に合格した方には、認定資格を発行するだけでなく、実際にお仕事をご紹介することができます。

7月は、7月18日(火)と21日(金)に、認定講座を開講します。

講師には、この認定講座の立ち上げから携わっていて、知識と経験が豊富な玉城 梨恵さんをお招きします。

一般社団法人日本アクティビティ協会さんは、5万人以上を対象にした調査と200施設へのヒアリングから、“福祉施設でのレクリエーション開催に必要な知識”を洗い出し、この講座を構築しました。

この『レクリエーション介護士2級養成講座』が役立つのは次のような皆様です。

■介護の仕事をしている方
■介護業界に興味のある方
■介護家族の方
■ボランティアをしたい方
■エブリ・プラスにパートナー登録して仕事をしたい方

エブリ・プラスでは、「自身のスキルで施設利用者入居者に笑顔になってもらいたい」という想いをお持ちの皆様にお仕事をご紹介し、“福祉施設の利用者入居者さんに選択肢と夢と希望を提供するパートナー”として、より強固な協力関係を築いていきたいと考えております。

『レクリエーション介護士2級養成講座』にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

講座の詳細については、こちらでご覧いただけます。

https://www.japan-ac.jp

【レクリエーション介護士2級養成講座】

<日程>
2017年7月18日(火) 10:00~17:00
2017年7月21日(金) 10:00~17:00
※全2日間

<プログラム>
1日目
・介護レクリエーションの実践(アイスブレイクの技術)
・介護レクリエーションの意義と役割
・高齢者の状態別コミュニケーション
・介護レクリエーションの企画の方法
・ワークショップ(グループで企画書を作成)

2日目
・介護レクリエーションの実践(実践中の声かけの方法)
・グループで企画の発表、講師による講評
・介護レクリエーションの計画とアレンジの方法

※ 2日目の最後に検定試験を行い、合格者には認定証を発行します。

<会場>
伏見駅付近(詳細は決定次第案内)

<持ち物>
・上履き
・筆記用具
※ 動きやすい服装でお越しください。

<受講料>
37,800円(税込)
※ 教材費、認定試験料込み

<受講対象>
どなたでも受講していただけます。(年齢・経験・資格不問)
※ 18歳未満の方は申込み時に保護者のご署名・捺印をお願いしております。

<お申し込み方法>
タイトルに「レクリエーション介護士2級検定受講希望」と記載し、
お名前とお電話番号を書いて、info@everyplus.jpまでメールをお送りください。
返信メールにて、詳しいご案内をお送りします。

 

【画像提供】

※ 一般社団法人日本アクティビティ協会