CUCURU(ククル) > ライフスタイル > プロが指南!片付けは「ドラッグストア」をイメージすることが大事

プロが指南!片付けは「ドラッグストア」をイメージすることが大事

画像:CUCURU編集部

CBCラジオ『キラママ de CUCURU』(毎週月~金 夕方17:22頃放送)。東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組です。

パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。

6月の金曜日に登場するのは、住む場所を快適にプランニングする住空間プランナー、お片付け・収納のプロである幸せ収納デザイナーの八田和子さんです。今週は、“片付けるときのアドバイス”をお伺いしました。

 

■ドラッグストアやスーパーを思い浮かべてみて

「片付けのゴールが見えないと、どこに行ったらいいかわからないですよね。イメージしてほしいのは、『ドン・キホーテ』や『ヴィレッジヴァンガード』。いろんなものが売っていてワクワクする場所なんですが、毎日行くお店だと考えるとどうですか?」

ちょっと疲れますね。探しにくいので……。

「じゃあドラッグストアやスーパーを思い浮かべてください。普段行かないお店でも、ふらっと立ち寄っても自分が買いたいものに行き着きませんか?」

わかりやすいもんね。

「そうですよね。例えばボールペン買いたいなと思ったら、文房具売り場に行って、そこからボールペンコーナーを見つけて、ボールペンを選びますよね。あれはカテゴリが分かれているからなんです。なので、家の中もそういう状態にしていただきたいです」

まさにこの間、外出中に娘からLINEで「○○どこにある?」て聞かれたんですけど、「いや、うちに帰らなきゃわかんない」って答えちゃって(笑)

「ですよね(笑)そうすると、最悪自分の用事をキャンセルして、家に帰らなければならない事態になりますよね。私は外にいるときに、子どもから“あれ、どこにある?”って聞かれても答えられるんですよね。そうすると、電話での会話もイライラしないし、用事を済まてから帰ることができます。

なので、家の中は分かれている・適切な場所に置いてある状態にしていただきたいです」

 

■片付けは練習!いきなり広い場所から始めるのはNG

「皆さん、最初にどこから片付けたいかと聞くと“リビング”と答えるんです。でもリビングってハードルが高いんですよ(笑)広いし、家族みんなのものがあるし。なかなかうまくいかないケースが多いんです。やっぱり片付けを始めたら、すぐに成果を見たいじゃないですか?」

何でもそうですよ。結果が出ればやる気になりますよ!

「なので、まずは洗面所や本棚、靴箱などの狭い場所から始めるのをオススメします。数時間で綺麗になってしまうので。

片付けって練習なので、小さい・狭い場所から数を重ねていって、最終的に大きい場所に行くという風にした方が失敗が少ないです」

片付けって練習なんですね。

「そうです。やればやるほど上達します。家の中を一軒片付けられたら、プロになれるんじゃないでしょうか」

 

経験を積み重ねていけば、誰でも片付けができるようになるということですね。週末は小さなところから、片付けを始めてみてください。

 

『キラママ de CUCURU』は、「radiko(ラジコ)」で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【6月30日(金)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

八田 和子(はちだ かずこ)

幸せ収納デザイナー1級。住空間プランナーエキスパート。「捨てる」ではなく好きなモノを「選ぶ」楽しい片付け方の伝授。CUCURUライターとしても活躍中。ブログ:https://ameblo.jp/gizumodaisuki/ CUCURU記事一覧:https://cucuru.media/archives/author/hachida

 

<番組情報>

CBCラジオ キラママ de CUCURU

放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://blog.hicbc.com/radio/kiramama/

 

【画像】

※ CUCURU編集部

※ 八田 和子