CUCURU(ククル) > ライフスタイル > あえてバランスはとらない!? 4児のママが語る「育児と仕事の両立」のコツ

あえてバランスはとらない!? 4児のママが語る「育児と仕事の両立」のコツ

画像:CUCURU編集部

CBCラジオ『キラママ de CUCURU』(毎週月~金 夕方17:22頃放送)。東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組です。

パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。

6月の月曜日に登場するのは、ママの声から行政や企業の商品開発やイベント企画を行う『ママのホンネ研究所』の代表を務め、講師・司会業等に奔走する4児のママ、麦沢圭子さんです。今週は、“子育てとお仕事の両立”についてお聞きしました。

 

■あえて仕事と子育てのバランスはとらない!

いろんな活動をしている麦沢さん。しかもお子さんは4人もいらっしゃいますが、子育てとお仕事の両立は大変じゃありませんか?

「よく両立のコツを聞かれるんですが、実は、あまり両立させようと頑張ったことがないんですね。時期によって仕事か家庭かどちらかに重みを置くものだと思っているんです。今は仕事を頑張らないといけない時期、今は家庭の方に時間を使う時期、というように。

自分の中でバランスをとろうとすると、余計にストレスになってしまうんです」

ワークライフバランスとか言いますけど……。

「あー、もうそれがストレスなんです! “バランスとれていないわ、だから家事頑張らなきゃ!”と思ってもできないんで。なので、バランスをとることをやめました。バランスをとらないことが自分のバランスなんだと」

 

■大きく見て最後に辻褄が合えばそれで良し

そういうことか。バランスとか考える必要がないのかもしれませんね。

「そうです。バランスを考え出すと、無理が生じてくるので、状況を正直にわかりやすく言っています。例えば、イベント前や大きな仕事の前は“ママは今日から3日間ずっとお仕事でいません。ご飯も作れません。なので皆さんで頑張ってください”って(笑)もちろん工夫はしますけどね。

で、それが終わったらしばらく時間ができるので“ボーリングでも行く?”と誘ったりして、家庭の時間にシフトします。状況を子どもたちに隠しません。しんどい時も見せますし」

そうすると逆に子どもは子どもなりに考えますよね。

「本当にそうです。24時間を五分五分にしようとすると無理なので、大きく見て最後に辻褄が合えばいいかなって」

 

■子どもの状況を踏まえて働き方も調整する

「でも仕事が一旦落ち着けば、お母さんっていう時間も大事にします。今年度は、娘が受験生で、塾への送り迎えなどに時間がとられてしまうので、今年度の仕事は家で、デスクワークでできるもの中心にしようかな、と考えています」

あとは、できることはできるし、できないことはできない!ということですよね。

「それです(笑)もうそう言います。“今日は作れません。だから買って帰ります”とか」

買って帰ればいいし、食べに行けばいいしという風に自分を許してあげないとできないよね。

「そうですね。全部自分でやって、いいところ見せようとか、いつも笑顔でいなければならないとか思っていたけれど、無理でした(笑)だから、子どもたちに感謝したいですね」

 

いかがでしょうか? ママだって人間。仕事も子育てもきちんとバランスをとろうとすると、どうしても無理が生じてしまいます。“できないことはできない”と、正直に家族に協力を仰ぐことが、子育てと仕事を続けるコツなのかもしれません。

 

『キラママ de CUCURU』は、「radiko(ラジコ)」で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【6月26日(月)放送】

<今日の出演ママ情報>

麦沢 圭子(むぎさわ けいこ)

「ママのホンネ研究所」運営や講師・司会業等に奔走する4児の母。ブログ:http://mamaken.org/

 

<番組情報>

CBCラジオ キラママ de CUCURU

放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://blog.hicbc.com/radio/kiramama/

 

【画像】

※ CUCURU編集部