CUCURU(ククル) > エンタメ > 木村が稼げないなら中居で稼げ|中居正広の決断 その4

木村が稼げないなら中居で稼げ|中居正広の決断 その4

(C)まいじつ

(『中居正広の決断 その3――見えない中居の「本音」』の続き)

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人がジャニーズ事務所から独立し、中居正広は残留。中居がジャニーズ事務所に留まる目的は何なのか。

以前、自分が首謀者となって『SMAP』の独立を画策したが、失敗に終わった。『SMAP×SMAP』の生放送ではリーダーなのに左端に置かれ、血走った目で謝罪させられ、表情からは悔しさが滲み出ていた。

「中居はSMAP解散前よりレギュラーのテレビ番組が増えています。比べてほかの3人は、仕事がなくなる寸前に追い込まれ、ついに独立を決めました。中居は仕事があるから辞めない。ほかの3人は不要だというレッテルを貼られた感じです」(ジャニーズライター)

仕事が増えたからジャニーズ事務所に残るというのであれば、SMAPを独立させようとした真意は何だったのか。

「ジャニーズ事務所が中居の仕事を増やしたのは“中居は金になる”と踏んだからです。中居はそれを断らなかったので、今後も増えるでしょう。中居は自分だけ仕事が増えたので、みんなを見捨てたという見方にもなります。しかし、それだけはないと思うのです」(同・ライター)

 

いまは時間が欲しい中居

中居の仕事を増やして稼ぐという方針は、ジャニーズ事務所の意向だという。

「木村のイメージダウンが続き、20年以上続いたトヨタのCMもなくなりました。木村が稼げない以上、中居が稼げとジャニーズ事務所の上層部から命令が出ているのです。中居は問題を起こしたみそぎとして、仕事を拒否しない。残留というより残務をこなすためなのでしょう」(テレビ雑誌編集者)

今年の契約が満了する9月以降も、中居はジャニーズ事務所の仕事を次々にしていくということなのか。

「中居はSMAPの元マネジャーのI氏と新しい芸能事務所を作るつもりでしたが、I氏が芸能界で煙たがられているため、中居は次の事務所を模索しているといいます。テレビで共演歴が長い笑福亭鶴瓶がいるS社と手を組みたい意向のようです」(同・編集者)

I氏と組むよりS社と組んだ方が、ジャニーズ事務所の妨害などにも対抗できるだろう。ただ、そこに問題があるという意見もある。

「香取がI氏のいない会社を望むでしょうか。香取はI氏と仕事をするために、ジャニーズを辞めるようなもの。中居がI氏を捨てたとなれば、香取も中居と縁を切るでしょう」(芸能プロダクション関係者)

中居は「とにかく時間を稼ぎたい」と、思っているのではないだろうか。

(その5へ続く)