CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 梅雨のまとまらない髪に!プロの凄技トリートメント&セルフケア法

梅雨のまとまらない髪に!プロの凄技トリートメント&セルフケア法

梅雨時期に、「髪の毛が広がってうまくまとまらない……」とお悩みの女性も多いのではないでしょうか?

そんな方に朗報! まとまりやすい髪質に矯正してくれる“ヘアトリートメント専門サロン”が愛知県名古屋市昭和区にあるんです。

今回、筆者が実際にトリートメントを体験。“自宅でできるセルフケア”も教えてもらいましたよ!

 

■お子さん連れOK!隠れ家的プライベートサロン

画像:Yuko ITO

今回お伺いしたサロンは、『La Chou Chou(ラ シュシュ)』。外観は“一軒家のお宅”といった感じ。でも、ここが実は“ヘアトリートメント専門サロン”なんです。特に表立った看板もないため、まさに知る人ぞ知る隠れ家的サロンですね。

オーナーが自宅の一室をサロンにリフォーム。そのため、サロン内は完全なプライベート空間!

画像:Yuko ITO

特にお子さん連れのママにとっては、個室での施術はとってもラクですよね。お子さんが退屈しないように、DVDプレイヤーも用意されていて安心!

 

■髪質を変えるトリートメントで「簡単にまとまる髪」に

画像:Yuko ITO

梅雨で湿気が多いこの時期、広がる髪をなんとか落ち着かせたい筆者。そんな筆者は今回『髪質矯正フュージョン』というトリートメントを体験しました。

『髪質矯正フュージョン』は、一度施術を受けるとまとまりやすさが1ヶ月以上持続するそう。お出かけ前の髪型が簡単に決まるなど、忙しいママの時短に繋がりそうですね!

さあ、レッツトリートメント!

画像:Yuko ITO

まず髪全体を濡らしてから、トリートメント剤を付けていきます。

髪の毛の結合にはペプチド結合、シスチン結合、イオン結合、水素結合という4つの結合があるそうなのですが、今回のトリートメントは、そのうちのイオン結合と水素結合のみに反応して、髪に落ち着きをもたらすとのことです。

画像:Yuko ITO

その後アイロンで髪を温め、トリートメント剤を髪の毛の奥深くに浸透させていきます。

画像:Yuko ITO

最後はトリートメント剤を洗い流し、仕上げをして完了です。所要時間は約90分。

画像:Yuko ITO

画像:Yuko ITO

こちらがトリートメント前とトリートメント後の比較の写真です。まとまり感の違いが一目で分かりますね!

 

■トリートメント専門のプロに聞いた「自宅でできるセルフケア法」とは?

画像:Yuko ITO

今回取材にご協力いただいた『La Chou Chou(ラ シュシュ)』オーナーの坂田さんに、湿気の多い時期のセルフケア法をお伺いしました。

「朝のお手入れのひと手間として、ヘアアイロンでさっと滑らせて癖づけをしてから、髪の毛の表面をオイルやスプレーでコーティングすることをお勧めします。

正常な髪はキューティクルで覆われているので、内部の水分が適度に保たれます。しかしダメージによりキューティクルが乱れていると、キューティクルの隙間から湿気が侵入して、まとまりにくくなってしまいます。

そのため髪のトラブルを防ぐためには、毎日のお手入れをきちんとしてキューティクルを正常に保つことが大切です」

お手入れの手順は、

(1)ヘアアイロン用のスタイリング剤を髪につける。

(2)髪を少量ずつに分ける。

(3)180度くらいの高温で根元付近から毛先まで5秒くらいを目安にヘアアイロンを滑らせる。

このひと手間を加えるだけで、髪のうねりが矯正され、一日中広がらない髪をキープすることが可能だそうです!

 

いかがでしょうか? 梅雨時期の髪のお悩みをお持ちの方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

<店舗情報>

La Chou Chou(ラ シュシュ)

住所:名古屋市昭和区川名山町51-4
電話:052-875-8662

 

【画像】

※ Yuko ITO