CUCURU(ククル) > グルメ > かき氷は4種類のお茶ソース!お茶室のある名古屋の和カフェ『ちゃ大和園』

かき氷は4種類のお茶ソース!お茶室のある名古屋の和カフェ『ちゃ大和園』

カフェと言えばコーヒーですが、、お茶の香りを大切にするために、コーヒーをサーブしないこだわりのお店があるのをご存知ですか?

それは名古屋市名東区の『ちゃ大和園』。あくまでお茶が主役のお店です。さらに今の時期は、かき氷も人気とのことで訪ねてみました!

 

■お茶室で和菓子と抹茶が楽しめる

画像:かねお友香

『ちゃ大和園』は、カフェというよりは、どちらかというと茶道教室に近く、抹茶とお茶を楽しむことができます。お抹茶は店主がお店の一角にあるお茶室で点ててくれるんです。

喫茶スペースもありますが、希望すればお茶室でお茶を楽しむことも可能です。茶道教室もここで行われているのだとか。お作法にこだわらなくてもいいそうですよ。でもなんだか身が引き締まりますね。

子どもたちの情操教育のためにも、たまには、こんな和を楽しむのも良いかもしれません。

 

■大注目のかき氷「カルテット」

画像:かねお友香

『ちゃ大和園』は、“かき氷がおいしい店”として知られています。ミネラル水を凍らせた氷は、ふわふわなんです。

おそらくここだけしか食べられないのが、上の写真の“カルテット”です。なんと4種類のお茶のソースがサーブされ、お好みでかけて食べるのだとか!

画像:かねお友香

写真左から、煎茶、黒蜜、ほうじ茶。そして、かけているソースが抹茶です。ここに練乳を追加するとまた別の味が楽しめます。

アイスなどが乗ったかき氷もあるので、ぜひお試しください。ほかにも、ぜんざい、白玉、ケーキ、アイス、そしてパフェもおいしいですよ。

 

■お茶が主役のお店。でもスイーツも絶品

『ちゃ大和園』は平成8年に開業して、今年で22年。当時から、お茶の香りのために“禁煙”で“コーヒーを出さない”ことを貫いてきました。

創業時は大変めずらしがられ、「煎茶を出してお金を取るの?」とも言われたそうです

「急須が無い家が増えているそうで、そのためにもこうしたお店は必要だと思うのです」と店主。店内にはお茶関係のグッズも並んでいます。

画像:かねお友香

お茶と和菓子のセットが650円(お茶のみでも楽しめます)。お茶は、抹茶、冷やし抹茶、玄米茶などセレクトできます。

同店オリジナルブレンドの『名古屋番茶』も試してみたいですね。

画像:かねお友香

パッケージの字は店主の手書きなんですよ。

ほかにも人気なのが、注文を受けてから作る『ぷるとろ葛餅』(お茶とのセットで700円~)

画像:かねお友香

そうそう、茶そばセットもあります。食事も楽しめる和カフェなんですね。

 

以上、本格的なお茶が楽しめる贅沢な和カフェをご紹介しました。

そのほかにも、飲まずに家に置いてある古茶や不要茶を、ほうじ茶や名古屋番茶にもしてくれるそうです。

さらに、週3回の茶道教室、着物の着付け教室も開催中。興味のある方は問い合わせてみてくださいね。

画像:かねお友香

 

<店舗情報>

ちゃ大和園

住所:愛知県名古屋市名東区朝日ヶ丘1-4 Jクラブビル1階
TEL/FAX:052-775-5766
定休日:木曜日
営業時間:10:00~18:30
アクセス:地下鉄藤が丘駅から北へ徒歩10分
駐車場:お店の東30mのところに3台
HP:http://www.yamatoen.biz/

 

【画像】

※ かねお友香

Recommend今あなたにおすすめ