CUCURU(ククル) > グルメ > SNS映え抜群!食べるお花「エディブルフラワー」を使ったケーキが可愛い

SNS映え抜群!食べるお花「エディブルフラワー」を使ったケーキが可愛い

画像提供:パティスリーモリ

食べられるお花と呼ばれる“エディブルフラワー”が、SNS映えするとして話題なのはご存知でしょうか?

エディブルフラワーはたくさんの種類があり、見た目も華やか。野菜感覚でサラダに入っていることが多々ありますが、今回ご紹介する愛知県豊橋市にある『パティスリーモリ』では、なんとケーキに使われているんです!

 

■食べるお花を使った「エンゼルフラワー」を食べてみました!

エディブルフラワーは栄養価が豊富で、中にはビタミンCがトマトの30倍あるものも存在するのだとか。美容や健康に嬉しいオシャレなアイテムですね。

画像提供:パティスリーモリ

“エンゼルフラワー”はエディブルフラワーを丸ごと、しかもたくさんゼリーに閉じ込めているんです。時期によって入荷するお花が違うので、毎日、世界に一つだけの“エンゼルフラワー”ができるのだそうです。

下のババロアの層はクリーミーで甘く、上のゼリーの部分は甘さ控えめでさっぱりしています。ゼリーの層に色とりどりのお花が閉じ込められており、とても華やか。オレンジやマンゴーなどのフルーツも入っているので満足度の高い逸品です。季節によって果物の種類が変わるそう。

また、入っているお花の種類も豊富で、お花によって味わいも違います。だから食べる部分によって味が違うのも面白いです。

エンゼルフラワーは全部で3種類。天使の輪っかをイメージした“エンゼル型”のものが4号サイズと5号サイズ、また“ハート型”のものがあります。

可愛らしい見た目に思わずテンションが上がりますね。おしゃピクや女子会に持って行ったら喜ばれそうですよ。

 

■他にもチョコ系のケーキも絶品

画像提供:パティスリーモリ

こちらのパティシエさんはチョコレートが得意ということで、冬はもちろん、夏には夏用のチョコレートケーキが販売されています。

“フォンダンショコラ~サオトボ~”は500wのレンジで20秒温めて食べると中のチョコがとろ~っとして美味しいんです! 購入したケーキを温めるという発想が今までになかったのですごく新鮮。

サオトボはフランス語で“噴火口”という意味で、中のチョコレートが溢れる様を噴火のイメージと掛け合わせているそうですよ。

画像提供:パティスリーモリ

また、エディブルフラワーを使ったケーキは、他にも季節のショートケーキやレアチーズケーキもあります。レアチーズケーキは濃厚でクリーミーなチーズムースに、酸味の効いたレモンのムース。ザクザクのクッキーの土台が印象的で絶品です。こちらも人気商品だそうです。

 

■イートインもあり店内でくつろげる

画像提供:パティスリーモリ

画像:大橋千珠

フェルトで作ったケーキの小物も可愛いですね。まるで本物みたいで食べたくなっちゃいます。

画像:大橋千珠

入り口付近には焼き菓子も豊富に置いてあります。

画像提供:パティスリーモリ

オーダーケーキはマジパンを使ったキャラクターものやイラスト入りのプレートが乗っているのもの、チョコレートで作ったバラ細工を加えたものなど、希望に沿って作っていただけるそうですよ。

画像提供:パティスリーモリ

 

いかがですか? エディブルフラワー入りのエンゼルフラワーを食べたい方、チョコレートケーキが好きな方、ケーキの形の小物が欲しい方、パティスリーモリに行かれてはいかがでしょうか?

 

<店舗情報>

パティスリーモリ

住所:愛知県豊橋市御園町7-30
TEL:0532-75-7576
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
Facebookページ:https://www.facebook.com/patesserie.mori.cake/?ref=aymt_homepage_panel&sw_fnr_id=4285519634
インスタグラム:https://www.instagram.com/patisserie_mori/?hl=ja

 

【画像】

※ パティスリーモリ

※ 大橋 千珠

Recommend今あなたにおすすめ