CUCURU(ククル) > グルメ > シーズン終了間近!やっておきたいイチゴの保存方法&簡単アレンジレシピ

シーズン終了間近!やっておきたいイチゴの保存方法&簡単アレンジレシピ

画像:Cafeくろねこ

スーパーにたくさん並んでいたイチゴがだんだんと減ってきて、ある日買おうと思ったら、きれいさっぱりなくなってしまっていた!なんて経験があるのは筆者だけではないはずです。

そんなイチゴの旬の終わりに、イチゴをまとめて保存できるアレンジレシピを紹介します。

 

■1:そのまま冷凍保存&「お手軽果汁100%クッキー」レシピ

やっぱり、そのまま冷凍保存がとても便利!

一粒一粒ヘタを取り、キレイに洗います。キッチンペーパーでやさしく水気を拭きとり、食品保存用袋に入れ、空気を抜いて冷凍庫へ入れます。これだけなので簡単ですね。

冷凍イチゴを使った「お手軽果汁100%クッキー」レシピ

画像:Cafeくろねこ

<材料>

ホットケーキミックス・・・200g

イチゴ・・・5個

ブルーベリー・・・5個

バター・・・20g

はちみつ・・・20g

<作り方>

(1)イチゴを食品保存用袋の中で解凍させながらフォークなどを使ってつぶします。

(2)ブルーベリーも加えてつぶします。

(3)バター、はちみつを混ぜます。

(4)ホットケーキミックスも混ぜて、生地を5mm程の厚さに伸ばします。イチゴの水分量によって、生地がベタつく場合は、ホットケーキミックスで、逆にまとまらない場合ははちみつで、調整してください。

(5)冷蔵庫で30分程休ませてから、好みの型で抜きます。

(6)180度に予熱しておいたオーブンで20分弱焼きます。

 

■2 :ジャムにして保存&「簡単おしゃれスティックパイ」レシピ

イチゴジャムにしておけば、日持ちもしますし、使い道がたくさんあるので便利です! ジャムの作り方は以下。

<材料>

イチゴ・・・適量

砂糖・・・イチゴに対して30%~50%の量

レモン汁・・・大さじ1~

<作り方>

(1)イチゴのヘタを取り、キレイに洗います。

(2)ザルにあげて水気を切り、鍋に入れて、砂糖をふりかけて1時間ほどおきます。

(3)その後、中火で30分程、レモン汁を加えてアクをとりながら、とろみがつくまで煮て、熱いうちに煮沸した瓶へつめます。

イチゴジャムを使ったアレンジレシピ 「簡単おしゃれスティックパイ」

画像:Cafeくろねこ

<材料>

イチゴジャム・・・適量

冷凍パイシート・・・適量

<作り方>

(1)解凍したパイシートを6等分くらいに切り分ける

(2)(1)にジャムを塗って、くるくると巻く

(3)200度に予熱しておいたオーブンで10分程焼けば完成です。仕上げに粉砂糖をまぶすとさらにオシャレになりますよ!

画像:Cafeくろねこ

 

いかがでしたか? 旬の時期は終わってしまっても、生のまま以外の方法で、引き続きイチゴを美味しく楽しみましょう!

 

【画像】

※Cafeくろねこ