CUCURU(ククル) > グルメ > 赤字覚悟のクラウンメロンも登場!『カフェドリオン』の極上パフェ3つ

赤字覚悟のクラウンメロンも登場!『カフェドリオン』の極上パフェ3つ

大人になっても時々無性に食べたくなるのが“パフェ”。たっぷりのフルーツに、生クリームやアイスクリーム、トッピングがぎゅっとつめこまれていて、見ているだけでも心が躍ってしまいます。

そんな女子たちを虜にさせる絶品パフェが、名古屋市西区の『カフェドリオン』で食べられます。こだわりの旬のフルーツを使った、この夏の期間限定メニューを3つご紹介しましょう!

 

■1:赤字覚悟!? 質にこだわった「クラウンメロンのパフェ」

画像:CUCURU編集部

見てください、このメロンの量! 大きさ! こんなに贅沢にメロンが乗ったパフェは見たことがありません。

毎年大人気の“メロンパフェ”は、昨年まではマスクメロンを使用していたのですが、より質の良いものをということで静岡産のクラウンメロンにしたそうです。

1玉6,000円もするクラウンメロンを一つのパフェで1/4も使用しているそう。とてもジューシーなメロンでした。またソフトクリーム部分は、ジャージー牛乳にクラウンメロンを混ぜた、特別なアイスクリームだそうです!

値段は※1,530円(税込1,650円)。こちらは赤字覚悟で質にこだわることを重視したのだとか。

期間限定での販売ですが、メロンは旬の時期が長いため、こちらのパフェは秋口まで続くとのことです。

 

■2:終了間近!「完熟空輸マンゴーパフェ」

画像提供:カフェドリオン

こちらもマンゴーがどっさり乗ったインパクト絶大な“完熟空輸マンゴーパフェ”。

タイから空輸しているマンゴーを使っており、宮崎のマンゴーにも引けを取らない美味しさです。マンゴーを練りこんだソフトクリーム、バニラビーンズアイス、マンゴープリンが入っています。マンゴー好きにはたまらないですね。

値段は※1,400円(税込1,510円)です。こちらも期間限定ですが、マンゴーの旬が短いため残り1ヵ月くらいで終了してしまうそう。まだ食べていない方は、急いで足を運んでくださいね!

 

■3:6月には「白桃パフェ」も販売スタート!

画像提供:カフェドリオン

6月初旬~中旬くらいから“白桃パフェ”が始まります! 初日から並ぶ方がいるほど大人気で、例年、お客さまの約9割がこれを注文するのだとか。

“日川白鳳(ひかわはくほう)”という桃を、一つのパフェになんと1.5~2玉も使うそうですよ。

値段は※1,460円(税込1,580円)。販売開始が待ちきれませんね。

 

いかがでしょうか? 今しか食べられない『カフェドリオン』の贅沢パフェをぜひ味わいに訪れてみてくださいね。

 

<店舗情報>
Cafe de Lyon(カフェドリオン)
住所:名古屋市西区那古野1-23-8
TEL:052-571-9571
営業時間:平日11:00~19:00、土日祝9:00~18:00 (オーダーストップは閉店30分前)
定休日:水曜日、第2・4火曜日
HP:http://cafedelyon.net/
※記載の価格は入荷状況により変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

西アサヒは、CBCテレビ花咲かタイムズ10周年記念の食フェス『うMAX!!!』にも出店予定!

<開催概要>
東海三県のうまいもん集めMAX!!!
日時:2018年3月16日(金)~25日(日)
会場:ナガシマリゾート駐車場 特設会場

 

 

【画像】
※ CUCURU編集部
※ カフェドリオン

※ この記事は、2017年5月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ