CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 100均で簡単!夏アクセの「見せる収納」でおしゃれインテリアに

100均で簡単!夏アクセの「見せる収納」でおしゃれインテリアに

画像:山本加奈子

夏は素肌の露出が増えるため、アクセサリー類を使用する頻度が多くなります。

でも安くて可愛いアクセサリーが多い昨今、気が付くとどんどん増えていって、収納場所に困ってしまうこともありますよね。ネックレスやピアスなどを一緒にゴチャっと収納してしまって、絡まって取り出せない、なんてこともあるのではないでしょうか?

そこで今回は、アクセサリーの出し入れストレスをなくすと同時に、“見せる収納”でお部屋の素敵なインテリアの一部にしてしまう、100均リメイクアイデアをご紹介します。

 

■使うのは100円ショップのフォトフレームとオシャレなピンだけ!

まずは、お部屋の雰囲気に合うフォトフレームを数枚と、オシャレな画鋲やピンを用意しましょう。

そして絵画やポスターなどを壁に貼って飾る感覚で、そのフレーム内にアクセサリーを配置して引っかけるだけ! 壁に掛ける金具やフックが付いていないタイプのフレームもありますので、購入時にご確認くださいね。

画像:山本加奈子

フレームの上面にはガラス板や透明プラスチック板が入っているので、最初に外しておきます。一番上にはアクセサリーの色合いに合う紙を差し込み、その下には厚紙やコルクボードを差し込みます。

そうすることで、アクセサリーを留めるピンや画鋲が刺しやすく、貫通を防ぐことができますよ!

なお一番上の紙は、100円ショップのフレームに最初から入っているものでもOKです。例えば、こちらのフレームの写真は、最初から夏らしい貝殻の写真が印刷されていたので、そのまま使いました。

画像:山本加奈子

 

■クリップ使いで指輪もオシャレに飾れる

画像:山本加奈子

指輪は、刺したピンなどにそのまま引っかけるのが一番簡単ですが、そうすると前からは輪の部分しか見えなくなってしまいます。

写真のようなミニクリップを両面テープや接着剤でフレームに貼り付け、そこに指輪を挟むようにすると、可愛い指輪の柄もしっかりと前から見えるように配置できます。

画像:山本加奈子

 

■キャッチ付きピアスはフレームごと留める

画像:山本加奈子

留め具式キャッチのついているピアスの場合は、フレームの中の厚紙(コルクボード)を抜き、ピアスを貫通させてフレームの後ろからキャッチを留めます。あらかじめ、キリなどで穴を開けておきましょう。

画像:山本加奈子

 

■バングルは自由な発想で飾ってみて!

画像:山本加奈子

一本一本が細くて何連にもなっているタイプのバングルは、ひとまとまりに引っかけず、少しずつズラして飾るとオシャレ!

 

いかがでしたか? ついつい増えてしまって収納場所に困ってしまうアクセサリーも、ポストカードや写真を飾る感覚で壁に飾れば一石二鳥です! お気に入りのアクセサリーで壁面“見せる収納”、ぜひお試しくださいね!

画像:山本加奈子

 

【画像】

※ 山本加奈子