CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > ベッカムの息子がオーダーした名古屋の「組み飴」、本人からの感想は…!?

ベッカムの息子がオーダーした名古屋の「組み飴」、本人からの感想は…!?

画像提供:川柳まさ裕

オーダーで“組み飴”を作る名古屋のお菓子会社『まいあめ工房』。卓越した技術は国内でもトップクラスで、他社では作れないデザインが持ち込まれることもよくあり、大企業からの注文も多いそうです。

飴の直径約2cmの中に様々なデザインが表現されており、制作された飴は会社のInstagramでも発信されています。そんな同社は最近、イギリスからの注文がきっかけで、会社のサーバーがダウンするほどに注目を集めるという出来事があったんです!

 

■ベッカムの息子からのオーダーが、すべての始まり

画像提供:まいあめ工房

珍事のきっかけは、Instagramを見たベッカムの息子、ブルックリン・ベッカム(以下・Bベッカム)からのオーダーでした。そのオーダーを受けて制作された組み飴がこちら。ちょっと分かりづらいですが、直径2cmほどの飴に、本人のイニシャル“BB”が入っています。一度に作れる最小単位は3,500個ということで、飴もこれだけ集まると迫力がありあますね!

最初にBベッカムからオーダーを受けたときのことを広報担当者はこのように話します。「しばらく連絡を取り合った後、Instagramに出ていた“brooklynbeckham”を検索して初めて分かったんです。ベッカム!!の息子!!!とオフィスで叫んでしまいました。もう、ウキウキでした」

製作決定の際のBベッカムのメッセージには、「OK,awesome(すごいね)」「届いたら写真とともにインスタにありがとうって載せるね」とあったそう。また組み飴の完成写真を送ると「SOOOOOO COOL!(とてもかっこいい)」と返信もあったそうです。

 

■受け取ってもらえたものの、Bベッカムからの連絡が突然途絶える…

画像:かねお友香

先方にはプレゼントで送ることが決定していたのですが、それでもイギリス側で課税されることがないようにと、まず500個を先に送りました。配達会社から本人宅に到着したことも確認できたのですが、それまでデザインなどで頻繁にやりとりしていたBベッカムとの連絡がこれ以降、突然途絶えてしまいました。

『まいあめ工房』からのメールはそれ以降、まったく既読にならず連絡がとれなくなったそうです。そのため、“BB”とデザインされた組み飴が3,000個、現在社内で待機中とのことです。

 

■顛末を自虐的にブログでぼやいたら、まさかの展開に

画像提供:まいあめ工房

この顛末を『まいあめ工房』のブログに自虐的に書いたところ、ネットニュースの“ロケットニュース24”に日本語と英語の両方で掲載されました。

するとすぐ、東京の民放キー局2社、3番組から取材が入り、報道番組で放映されました。その直後から『まいあめ工房』のサイトにアクセスが殺到! サーバーが2度ダウンするという事態が発生しました。今も地元局などの取材は続いているそうです。

 

■広報担当「のんびり連絡を待ってます」

組み飴のイギリスへの到着を確認し、すでに連絡が途絶えて2ヶ月近く。まだBベッカムからの連絡はなく、感想も聞けないままとのことでした。広告担当者はにこやかに話します。

「今回は興味を持っていただけたことが一番の喜びで、海外の方でも組み飴に興味を持っていただけると実感できたので、今後の海外進出に向けてより拍車がかかると思っています。賞味期限は製造から1年なので、まだあと10ヶ月近く猶予があります。連絡が来たらラッキー!のノリで、これからものんびりと連絡を待てればいいなと思います」早く返信がくることを願うばかりですね!

 

■職人技があってこその組み飴

画像:まいあめ工房

Bベッカムも思わず目を止めた組み飴ですが、みなさんはどのようにつくるのかご存知ですか? 組み飴と呼ばれるのは、飴をパーツごとに組んでいくから。職人の技量に頼る手作業なんです。

画像:かねお友香

こちらは屋久島で販売されている組み飴を製造中の写真。虹の下に「屋久島」と文字が入っているのがご覧いただけますでしょうか。最初はこんなに大きいんですね。

画像:かねお友香

そこから転がしながら中の空気を抜き、ほぼ手作業で直径2cmまで伸ばしていきます、まさに職人芸!

画像提供:まいあめ工房

“Bベッカムあめ”もこのように伸ばされ、最後は輪切りにカットされて出来上がりました。

 

返信が途絶えてしまっているという残念な状況はさておき、SNSでは世界中の人、しかも著名人とも繋がれるんだ!ということを実感できる夢のあるお話ではないでしょうか。

「わたしもオーダーしてみたい!」という方は、HPをチェックしてみてくださいね。

 

<店舗情報>

まいあめ工房

住所:名古屋市西区南堀越2-2-4
TEL:052-532-1211(祝祭日を除く月~金9:00~17:00)
HP:http://myame.jp/

 

【画像】

※ まいあめ工房

※ 川柳まさ裕

※ かねお友香