CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 巻き爪さん必見!LAで人気の「ミンクスネイル」でオシャレ足元に

巻き爪さん必見!LAで人気の「ミンクスネイル」でオシャレ足元に

画像提供:アンジェヴォーグ

ゴールデンウィークも明け、気候もだいぶ夏らしくなってきましたね。オシャレは足元からと言いますが、夏を前にフットネイルをされる方も増えているのではないでしょうか。

でも意外と女性の悩みで多いのが“巻き爪”。筆者も巻き爪に悩んでいました。

そこで今回は名古屋・新栄にあるネイルサロン『アンジェヴォーグ』から、巻き爪をケアしながら、最先端のオシャレフットネイルをする方法をご紹介します

 

■まずは巻き爪の度合いのチェックと補正から

画像:ベネフィッツ 大谷理紗

巻き爪のケア方法には親指の爪の両サイドに針金を入れるなど、いろいろとありますが、ここのネイルサロン『アンジェヴォーグ』では、透明の特殊な巻き爪用のテンションを、親指の爪の両サイドが持ち上がるように接着していきます。

画像:ベネフィッツ 大谷理紗

通常の巻き爪補正をすると、針金の凹凸があるためジェルネイルやスカルプネイルは出来ないのですが、このような接着を行うと、仕上がりも透明で目立ちません。筆者も今回親指の巻き爪を補正しましたが、痛みもかなり調整してもらい和らぎました。

 

■L.A.で流行中の「ミンクスネイル」なら巻き爪でも安心

この上から『アンジェヴォーグ』では“ミンクスネイル”という、今L.A.で流行中の特殊なシートネイルを親指に貼っていきます。“ミンクスネイル”なら、爪への負担も少なく、巻き爪の方でも安心してネイルを楽しむことができるんです。

しかもデザインも100種類以上あるので、自分好みのデザインが選べます。

画像提供:アンジェヴォーグ

筆者は今回、親指のデザインを決めたら、全体のフットネイルをネイリストさんと相談して仕上げてもらいました。

画像:ベネフィッツ 大谷理紗

全体のネイルが完了したら、最後に親指をミンクスネイルで仕上げます。特殊なシートを貼って、専用ライトを当てます。

 

■両足同時に施術してもらうことで、よりスピーディーに

画像:ベネフィッツ 大谷理紗

なかなかネイルに行く時間がない方も多いのではないでしょうか? ネイルに行くと3時間くらい拘束されることも多いですが、両足同時に施術してもらうことも出来るので、時間に余裕がない方は相談してみることをオススメします。

今回は施術開始から1時間半程で仕上げてもらえました!

 

いかがでしょうか? サンダルが活躍する季節! 巻き爪の痛みを軽減、補正して、夏のオシャレを楽しんでみてくださいね。

 

<店舗情報>

ネイルサロン Angevogue~アンジェヴォーグ 名古屋店 

住所:愛知県名古屋市中区新栄1-6-3 シャインビル1F、2F
TEL:052-251-7400
公式HP:http://www.angevogue.com/

 

【画像】

※ アンジェヴォーグ

※ ベネフィッツ 大谷理紗