CUCURU(ククル) > グルメ > ひと手間で料理を美味しく!万能調味料を使ったお手軽レシピ3選

ひと手間で料理を美味しく!万能調味料を使ったお手軽レシピ3選

画像:CUCURU編集部

毎日の生活に欠かすことができない、“食事”。この春から、子どもや夫にお弁当を作り始めたという方も多いのではないでしょうか?

料理が好きな人も多いと思いますが、忙しいママにとっては少しでも楽したいですよね。かといって、手抜きだと思われるのもいや。

今回はそんな人のために管理栄養士でもある私、ごんだえりが簡単で美味しく作れるレシピをご紹介します!

 

■使うのは万能調味料!『みそのだしつゆ』

画像:CUCURU編集部

『寿がきや』の新商品である調味料、『みそのだしつゆ』。

赤みそをベースに鰹節のだしをきかせたこの商品は、甘すぎずだしの味もしっかりしているため幅広い使い方があり、短い時間で簡単に美味しい料理ができちゃう万能調味料なんです。

今回は、そんな『みそのだしつゆ』の特性を存分に生かしたお手軽レシピを全部で3つご紹介します。

 

■お弁当の栄養バランスと彩りに使える簡単メニュー2選

まずご紹介するのは、お弁当にも使えるおかずです。

今回は『寿がきや』のホームページに載っているレシピから、カロリーや彩りを意識して選んでみました。

(1)手羽先と大根のみそ煮(作業5分:煮込み20分)

画像:CUCURU編集部

<材料>

画像:CUCURU編集部

手羽先(手羽元)・・・6本
大根・・・1/5本
サラダ油・・・適量

~B~
みりん・・・大さじ1
酒・・・大さじ2
水・・・200ml
みそのだしつゆ・・・大さじ3
~~~

<作り方>

(1)大根は皮をむいて、厚さ1cmのいちょう切りにします。手羽先(手羽元)は骨にそって切り目を入れます。

(2)フライパンにサラダ油をひいて熱し、手羽先を軽く焼き目がつくまで焼く。そこに材料Bを混ぜ合わせたものを加え、落し蓋をして中火で20分程度煮ます。

画像:CUCURU編集部

落とし蓋が無い場合は、アルミホイルで代用も可能。写真のように鍋のサイズに合わせ丸く折り、少しクシャクシャにしてください。また3つほど穴をあけるのもポイントです。

最後に汁気が少なくなるまで煮詰めたらでき上がり!

1品目はお肉の中でも比較的ヘルシーな鶏肉を使った料理を選びました。しかも材料を用意したら順番に鍋に追加していくだけだからとっても簡単。

『みそのだしつゆ』を使えば味噌とだしの味がしっかりと手羽先と大根に染み込み、冷めても美味しく仕上がるのでお弁当にもぴったりです。

(2)いんげんのみそ和え(作業5分)

画像:CUCURU編集部

<材料>

画像:CUCURU編集部

冷凍いんげん・・・10本程度
すりゴマ・・・適量
砂糖・・・小さじ1/2
みそのだしつゆ・・・大さじ2/3

<作り方>

(1)冷凍いんげんは自然解凍させておき、長さ4cm程度に切ります。冷凍でないいんげんを使用する場合は、沸騰したお湯で2分30秒茹でてから切ります。

(2)(1)をボウルに入れ、『みそのだしつゆ』、砂糖、いりゴマを加えて混ぜ合わせたらでき上がりです。

2品目はとっても簡単に作れること、お弁当に入れたときの彩りを意識して選びました。

冷凍いんげんを解凍したところに、『みそのだしつゆ』にゴマと砂糖をあえるだけであっという間に一品追加。

また、味噌にはオリゴ糖が含まれていたり、ゴマにはオメガ3という良質な油が含まれたりしているので美に欠かせない栄養素をとることもできちゃうんです。

 

■ルゥを使わず味にコクと深みが!お手軽ハヤシライス

画像:CUCURU編集部

次に作るのは、お手軽ハヤシライス。調理時間は約30分!

実はルゥを使わずとも、『みそのだしつゆ』を入れることで美味しく仕上げることができるんです。それに、味噌の栄養を簡単にチャージできるのもうれしいポイントです。

<材料>

牛肉 もも・・・160g
薄力粉・・・適量
玉ねぎ・・・1/2個
エリンギ縦・・・1/2本
バター・・・大さじ1

~A~
ケチャップ ・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
みそのだしつゆ・・・大さじ1.5
醤油・・・大さじ1/2
トマト缶・・・200cc
白ワイン・・・100cc
水・・・100cc
~~~

<作り方>

画像:CUCURU編集部

(1)牛肉は3cm幅に切り薄力粉をまぶし、玉ねぎは薄切り、エリンギは長さ半分に切り繊維にそって薄切りに。

(2)鍋にバターを熱し、お肉をばらしながら炒める。色が変わってきたら玉ねぎを加え、玉ねぎがしんなりしたらエリンギを加えて炒める。

画像:CUCURU編集部

(3)(2)に材料Aを全て加え、中火から弱火でコトコト20分煮込む。

ルゥを使っていなくても『みそのだしつゆ』を入れることで、味噌のコクに加えだしの旨味も加わるので、味に深みが出て30分で作ったとは思えない仕上がりになるんです。

 

画像:CUCURU編集部

最初にハヤシライスを作り、煮込んでいる間に手羽先と大根のみそ煮といんげんのみそ和えを作れば効率的。約30分で3品も作れます!

ご紹介したレシピは、1品ずつ食卓に並べるのももちろん、お弁当に入れて冷めてしまっても美味しいメニューなので、前日の夜に作りおきしてもいいですね。

他にも、『寿がきや』のホームページには、『みそのだしつゆ』を使った様々なレシピが紹介されているので気になる人は見てみてくださいね。

 

東海エリアの人に長く愛されている『寿がきや』からはスーパーでは即席めんなどが展開されていますが、実は調味料の開発・販売もしていること、ご存知でしたでしょうか?

地元で長く好まれ続けてきた『寿がきや』だからこそ、このエリアの人の舌に合った調味料を生み出してきました。

そんな調味料の中でも特に名古屋っぽい新商品が『みそのだしつゆ』です。

毎日忙しいと、少しでも楽したいですよね。そんな人にこそおすすめなので、ぜひ使ってみてくださいね。

 

【参考】

寿がきや

 

【画像】

※ CUCURU編集部

Sponsored by 寿がきや食品株式会社

Recommend今あなたにおすすめ