CUCURU(ククル) > ライフスタイル > スタイリストが伝授!「ボーイフレンドデニム」で簡単に着痩せする裏ワザ

スタイリストが伝授!「ボーイフレンドデニム」で簡単に着痩せする裏ワザ

ゆとりでこなれ感が出せるボーイフレンドデニム、人気ですよね。でも、履くとスタイルが悪く見えてイマイチだったという経験はありませんか?

実はボーイフレンドデニムは、ある技を使えばとっても着痩せ出来るアイテムなんです。

スタイリストの筆者が、簡単に出来るボーイフレンドデニムのスタイルアップ法をお教えします。

 

■程よい「ゆとり」を選ぶ

画像:栗木史乃

ボーイフレンドデニムは程よいゆとりが魅力の一つですが、ゆとりが多すぎるのもスタイルが悪く見えてしまいます。

そのため、肉感を拾わない程度に、お尻や太ももにゆとりがある物がよいでしょう。

型で言うと、ボーイフレンドよりもゆとりの少ない、ガールフレンドデニムやスリムボーイフレンドなどがオススメです。

ユニクロの『スリムボーイフレンドフィット』は、ストレッチも効いていてゆとり具合も程よく人気ですよね。

下半身が気になる方は、チュニックにスキニーデニムを合わせてお尻周りを隠すよりも、腰周りを出して程よいゆとりのボーイフレンドデニムを履く方が着痩せ出来ます。

 

■スタイルアップの秘密!ロールアップのコツ

画像:栗木史乃

ボーイフレンドデニムに裾のロールアップは定番ですが、裾をただ折り上げるだけではスタイルが悪く見えてしまいます。

左側は普通にロールアップした物、右側の方が足首がすっきりして痩せて見えませんか?

ちょっと捲り方を変えるだけで、こんなにスタイルアップ出来るんです。

まず、裾を捲る前に、裾の全面でタックが出来る様に2~3cm程畳みます。

画像:栗木史乃

その後は、普通に2回程ロールアップするだけ。

画像:栗木史乃

出来上がりです。

画像:栗木史乃

 

■ポイントは足首のゆとり

普通にロールアップするよりも、足首周りにゆとりを多くし過ぎないことがポイントです。

裾に畳む程の幅がない物は、普通にロールアップして、最後に前だけ折り上げるのも前後差で脚長効果があります。

横から見ると、ねじれた様に見えるのでこなれ感もアップ出来ます。

 

いかがでしたか? 簡単だけど、捲り方を変えてみるだけでボーイフレンドデニムが格段にスタイルアップ出来ます。ぜひ一度試してみて下さいね。

 

【画像】

※栗木史乃