CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 足つぼ刺激の健康ロードも!大型遊具がいっぱい「あいち健康の森公園」

足つぼ刺激の健康ロードも!大型遊具がいっぱい「あいち健康の森公園」

画像:大橋千珠

外で遊ぶにはよい気候ですね。「できるなら出費を抑えて、子どもたちと楽しく過ごしたい!」そんな方にお勧めなのが、今回ご紹介する『あいち健康の森公園』です。

子どもがのびのびと身体を動かせる大型のアスレチックもありますし、ちょっと運動したいときには大人も汗を流せるジョギング・ウォーキングコースや、足つぼを刺激するコーナーなど、子どもから大人まで無料で一日楽しめますよ!

 

■小さい子から小学生まで楽しめる大型遊具

画像:大橋千珠

園内一番奥にある“子どもの森”には大きなアスレチックと巨大なロングスライダーがあります。ロングスライダーは超人気で、いつも人が並んでいますが、わりと早く順番が回ってくるので退屈はしません。小さいお子さんはご家族の方と一緒に滑っていました。そこまでスピードが出ないので怖くないですよ。

画像:大橋千珠

そして“子どもの森”の中で一番の人気なのが、こちらの“ツリーハウス”。滑り台や吊り橋があり、子どもたちがいきいきと走り回っていました。

画像:大橋千珠

小学生くらいが楽しめる“斜面遊具”は、登っては滑って降りてきてと、子どもたちは飽きることなく疲れるまで遊んでいました。

幼稚園児や小さい子はこの“斜面遊具”の目の前に“スモールタウン”という小さい子用の遊具があるので、そちらでも楽しめますよ。木陰やベンチもあるので、大人は休憩できます。

画像:大橋千珠

第一駐車場から一番近い“大芝生広場 こども遊具”は、小さいお子さんも安心して遊べるスペース。横には“大芝生広場”があるので、これからの時期はお弁当を持っていってピクニックをしたり、ボール遊びやバトミントンなどお家から持ってきて元気いっぱい体を動かしたりするのもいいですね。

画像:大橋千珠

“子どもの森”と“大芝生広場”の間あたりにある管理棟そばの“芝生広場”にも、大型アスレチックがありますよ。

 

■大人が楽しめる足つぼコーナーやジョギングコースも

画像:大橋千珠

『あいち健康の森公園』という名前の通り、健康を意識したコーナーもいくつか設けられています。第一駐車場から管理棟へ向かう道は“健康ロード”といい、腹筋運動や背筋運動、ツイスト運動などができるスペースもあります。

また様々な大きさや尖り具合の石を並べて裸足で石の上を歩き、足つぼを刺激する通路も。「痛い!」と言いつつも頑張って歩き切るとスッキリします!

画像:大橋千珠

“いのちの池”のそばにはジョギング・ランニングコースがあり、走っている大人の方がたくさんいます。緑の中を走るので、とっても気持ちよさそうです。

 

■園内3カ所の駐車場は、行きたい場所によって選ぼう

公園は広いので、特に小さいお子さんが一緒の場合には、行きたいエリアの近くの駐車場を選ぶと便利です。

“大芝生広場”に近い第一駐車場:460台(普通440台、大型12台、身障者用8台)

“子どもの森”に近い二駐車場:245台(普通227台、大型7台、軽9台、身障者用2台)

道路を挟んで反対側にある第三駐車場:100台(普通97台、身障者用3台)

駐車場の利用時間が7:00〜21:00と決まっており、21:00を過ぎると解錠できませんのでご注意くださいね。

 

いかがでしたか? 広々とした公園で子どもから大人まで楽しめて、日頃の運動不足も解消できます。「今度のお休み、どこに行こうかな?」と迷ったら、ぜひ候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

<公園情報>

あいち健康の森公園

住所:愛知県大府市森岡町9-300
TEL:0562-47-9222
駐車場:無料
※ この記事は2017年5月時点の情報です。

【画像】
※ 大橋千珠