CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 家族でのお出かけに!『アクア・トト ぎふ』が子連れにオススメな理由

家族でのお出かけに!『アクア・トト ぎふ』が子連れにオススメな理由

画像:世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ

お休みの日のお出かけする場所は悩みますよね? 「子どもがいるし、遠出はちょっと……」「どこも混んでいるから家でゆっくりしよう」と考えている方も多いのではないでしょうか。

そんな方に今おすすめのスポットが、岐阜県各務原市の『世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ』です!

東海北陸自動車道の川島パーキングエリアから、高速を降りずに入館できるので旅の途中に寄るのも便利。そして“世界最大規模の淡水魚水族館”として、絶滅危惧種の珍しい生き物がとっても豊富で子どもたちにも大人気なんです。

今回は子ども連れで楽しめる『アクア・トト ぎふ』の魅力をたくさんお伝えします。

 

■家族連れに嬉しいポイント2つ!

大きな魅力とは、子ども連れに嬉しいポイントが盛りだくさんなところ! その理由を3つお伝えします。

(1)くぎ付けになること間違いなし!動物のお食事タイム

お食事タイムには、動物や魚のエサを食べる様子を間近で見ることができます。

なかでも、コツメカワウソのお食事タイムは大人気。スタッフにエサをおねだりするキュートな姿に、お子様だけでなく大人も癒されること間違いなしです。

『アクア・トトぎふ』の公式Facebookではそんな可愛い動物たちの様子を覗くことができちゃいます! 大人気のカピバラもご覧のとおり、愛らしい姿を見せてくれますよ。

(2)子どもが喜ぶエサやり体験

エサやりは見るだけでなく、実際に体験することもできます。中でも、大人気のカピバラ4兄弟へのエサやりは楽しい思い出になるはず!

他にも、とっても大きいアルダブラゾウガメや“ふれあいプール”の淡水魚へのエサやりも可能。

下記の動画は実際に“ふれあいプール”の淡水魚にエサをあげている様子ですが、わらわらと集まってくる様子が迫力満点!

予想以上の反応に、お子様が喜ぶ事間違いなしです。

<アクア・トトぎふのFacebookページへのいいね!はこちら>

 

■絶滅危惧種も!巨大でキモカワな珍しい淡水魚たち

もちろん、ふれあいだけが特徴ではありません。水族館は4階からスタート。川を下るように一方通行の観覧通路を下りていきます。4階と3階は清流長良川の生き物たち、2階と1階は世界の淡水生物が展示されています。

(1)オオサンショウウオが人気!長良川の珍しい生き物たち

その大きさや、キモカワイイ見た目で有名なオオサンショウウオの他にも、ウナギやナマズ、アユなどのおなじみの淡水魚はもちろん、ハリヨやタナゴの仲間など、環境の変化などでその数を減らし絶滅危惧種となった希少な生き物も展示されています。

(2)巨大な魚がたくさん!世界の珍しい淡水魚たち

世界の大河を紹介する2階と1階。

成長すると4mにもなるというアマゾンの巨大魚ピラルクーは、エラ呼吸だけではなく空気呼吸もします。

メコン川にすむメコンオオナマズは日本では二館でしか見られない超レアな巨大ナマズ。数が激減し、絶滅が心配されています。

見たことのない魚たちに、子どもも大人も魅了されること間違いなし。

純粋に楽しむだけでなく“なぜ絶滅の危機に追い込まれているのか”を子どもに考えさせてあげるきっかけにもなりそうですね。

<アクア・トトぎふのFacebookページへのいいね!はこちら>

画像:世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ

『アクア・トトぎふ』は、9:30から開館していますが、ゆっくり楽しみたい方は、少し遅めの午後から遊びに行くのがおすすめ。

アクア・トトぎふの公式SNSには可愛い動物の様子や、奇妙なお魚の写真が公開されているので、気になる人はぜひチェックをしてみてください!

この機会にぜひ車でふらっと『アクア・トトぎふ』に遊びに行ってみてくださいね。

<アクア・トトぎふのFacebookページへのいいね!はこちら>

<施設情報>

世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ

住所:岐阜県各務原市川島笠田町1453
TEL:0586-89-8200
営業時間:(平日)9:30~17:00 ※最終入館 16:00
(土曜/日曜/祝日)9:30~18:00 ※最終入館 17:00
定休日:年中無休
※河川環境楽園が休園の日は休み

 

【参考】

※ 世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ Facebookページ

 

【画像】

※ 世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ

Sponsored by 世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ