CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 名古屋ゲートタワーで大人気の『キドキド』に冬休み限定のお得なパスが登場!

名古屋ゲートタワーで大人気の『キドキド』に冬休み限定のお得なパスが登場!

画像:kikue

冬休み、親子でどこかに出かけたいけど、外で遊ぶには寒すぎるし……と悩んでいるパパ・ママも多いのではないでしょうか?

そんなお悩みを解説してくれるのが、タカシマヤゲートタワーモール7階にある『ボーネルンドあそびのせかい キドキド』。

しかも、冬休みにうれしい料金システムやイベントも盛りだくさんです。さっそくご紹介します。

 

■『ボーネルンド あそびのせかい キドキド』って?

2017年4月にオープンした『ボーネルンド あそびのせかい キドキド』は、生後6か月の赤ちゃんから小学生までのお子さんが親子で楽しめる室内遊び場です。

画像:kikue

フロア内に設置されている遊具は全て海外製。主にフランス、ドイツ、イタリア、デンマーク、アメリカなどで作られたものが多いとのこと。とってもカラフルで、見ているだけでワクワクしますね!

まるで海外の遊び場にやってきたかのような、日本とは一味違った遊具がたくさん用意されています。

 

■個性的な遊具は「知育」にもつながる

遊ぶだけでなく、遊びながら知能を伸ばせる遊具がたくさんあるのもキドキドの魅力。

画像:kikue

例えばこちらの『マグ・フォーマー』は、想像力・造形力・感覚力・創造性・推理力・数学的思考・科学的思考・好奇心の開発、といったなんと8つもの知能を伸ばすことにつながります。

遊びの中で立体的にモノを捉えることで、空間図形に強くなるなど、数学の土台を作ってくれる遊びです。親子で色々作ってみると、新しい発見があるかもしれませんね。

画像:kikue

また、こちらの『イマジネーション・プレイグラウンド』では、とっても大きくてそれでいて軽いブロックを使って遊ぶことができます。道や家を作ったり、等身大のロボットを作ったりすることも可能なんですよ。

無造作に置かれたブロックから選び取って創造することで、右脳のイメージ力・想像力などがアップする遊びです。

こうした“知育”につながる遊びができると、より有意義な時間が過ごせる気がしますね。

 

■冬休みにうれしい!「あそび放題パス」が登場

そんなキドキドですが、この冬休みにとってもうれしいパスが登場したとのこと。

その名も『冬のあそび放題パス』(親子一組1,900円)。1日20枚限定で販売されるこちらのパスを使えば、当日入退場が自由になるんだとか!

期間は、2018年1月8日(月・祝)まで。2018年1月1日(月・祝)~1月3日(水)は対象外とのことなので、ご注意を。

画像:kikue

キドキドでは定期的にイベントも開催されており、プレイリーダーが一緒に遊んでくれます。パスを使えば、遊具で自由に遊んで一度退場した後、イベントの時間に戻ってくることも可能ですね。

 

いかがですか? 室内で思いっきり遊べる『ボーネルンド あそびのせかい キドキド』。

ぜひこの冬休みに、遊びながら知育にもつながる体験をしてみてくださいね。

<施設情報>
ボーネルンド あそびのせかい キドキド タカシマヤゲートタワーモール店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3タカシマヤ ゲートタワーモール7階
電話:052-566-6701
営業時間:10:00~19:00(18:30受付終了)
定休日:タカシマヤ ゲートタワーモールに準ずる
HP:https://kidokid.bornelund.co.jp/takashimaya-gatetowermall/

【画像】
※ kikue

Recommend今あなたにおすすめ