CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 発売まだかな~!優秀ファンデに驚いた「SHISEIDO」新作発表会レポ

発売まだかな~!優秀ファンデに驚いた「SHISEIDO」新作発表会レポ

メイクをするときに、一日に何回“肌悩み”を感じますか? 朝の化粧ノリの悪さや、日中のテカリ。その他にも、毛穴や皮脂など……。キレイになりたいと思うほど、メイクでカバーしようと厚塗りになってしまうことがありますよね。そんな悩みを一気に解決できるコスメが2017年『SHISEIDO』から続々と発売されます。

そこで今回は、美容ライターの筆者が『SHISEIDO』の新作発表会へ潜入し、イベントの様子と合わせて商品の使い心地を詳しくリポートします。

 

■素肌を活かす!新商品のこだわりとは…

今回のイベントはニ部構成。第一部は、実際に商品開発に携わっている研究員の方から、新商品の魅力や特徴を解説していただきました。

毛穴やシミを隠そうとすると、色を重ね、本来の肌とは遠ざかってしまうイメージがありますよね。メイクをする際に、光や皮脂をしっかり利用しなければ、素肌本来のツヤを消してしまうのだそう。筆者も思わず目から鱗でした……。

今回の発表会のメインでもある『シンクロスキン グロー ルミナイジング フリュイドファンデーション』は、光をあやつり肌とシンクロすることで、素肌感を演出できるファンデーション。メイクをしても潤いやハリがキープできるなんて、とてもありがたいですよね。

それから“七つの色と光の力で肌を輝かせる”コンパクトパウダー『7ライト パウダーイルミネーター』や、“シミを隠しながら美白ケアができる”コンシーラー『ホワイトルーセント オンメーキャップ スポッツコレクティング セラム』など、聞いているだけでワクワクするような新商品が次々と紹介されました。2017年に続々と発売されますので、ぜひ試してみたいですよね。

 

■見た目も可愛いコスメにうっとり

続いて第二部では、カラフルなドリンクやフィンガーフードをいただきながら、新商品を試すことができました。会場もとても華やかで、多くの方がメイクを楽しみながら盛り上がっていましたよ!

ブランドの方に、実際につけ方やポイントを教えていただきながら、新商品の色味やテクスチャーを試すことができました。

どの商品も日本人の肌に合わせてつくられているので、自然な立体感やツヤをつくることができ、肌への馴染みやすさも実感できます。

そして、ブランドのみなさんは、どの方を見ても美肌の持ち主! 実際に商品を使っている方の肌がキレイだと、とても説得力がありますね。

 

■3月が待ち遠しい!優秀すぎるファンデーションの魅力…

それでは最後に、イベントのメインでもある『シンクロスキン グロー ルミナイジング フリュイドファンデーション』の魅力をご紹介します。

2017年春夏のコンセプトは“素肌の美しさ”。このファンデーションは『シンクロシリーズ』の第三弾となります。試してみたところ、まずはファンデの軽さにびっくり! 美容液のようにスルスルとなめらかなので、1プッシュで顔全体に伸びます。

軽いファンデというと肌悩みをカバーできないイメージがありますが、毛穴落ちもせず、キレイに肌が整いました。“光をコントロールするファンデーション”のコンセプト通り、塗っても素肌感が残っているのが嬉しいですね。自然なツヤが出るので、素から美肌の持ち主だったかのように感じました。

みなさんも発売されたら、ぜひこの感覚を体験してみてくださいね。

 

今回のイベントで実感したのは、メイクをしていても素肌感はつくれるということ。厚塗りメイクとはサヨナラして、自分の素肌を活かしたメイクを楽しみたいですね!