CUCURU(ククル) > グルメ > あんパン50円、食パン100円!? 名古屋の激安で美味しいパン屋『松川屋義永』

あんパン50円、食パン100円!? 名古屋の激安で美味しいパン屋『松川屋義永』

画像:大橋千珠

なにかと出費の多い新年度。GWもあるし、食費も抑えなきゃ!と思っているママも多いのではないでしょうか。そんな方にぜひ訪れていただきたいのが、名古屋市熱田区にある激安で美味しいパン屋さん『松川屋義永』です。

外観は日本家屋で、もともとは和菓子屋さんだったのが50年ほど前からパン屋さんになったそう。中に入るとリーズナブルなパンがずらり! 驚きの価格帯に、思わずテンションが上がりますよ!

画像:大橋千珠

 

■安くて美味い!地域から愛され続けるお店

画像:大橋千珠

見てください、食パン6枚切りで、なんと100円! ベーカリーでは考えられない安さですよね。毎日食べるものだからこそ、安いパンは家計にも嬉しいところ。酸化防止剤やビタミンCは入っていないので、当日食べない場合は冷凍保管するのがお勧めだそうです。

また、1個50円の“あんぱん”、60円の“みかん源氏”と子供がお小遣いで買える価格帯にファンも多く、筆者が伺ったときも次々とお客さんがいらっしゃっていました。人気の“えびカツサンド”や、あんこやブルーベリーを練り込んだ“あん食パン”などは予約して手に入れてくださいね。

 

■卵、牛乳アレルギーの方でも安心して食べられます

画像:大橋千珠

アレルギーの子ども達にも美味しいパンを、ということで、こちらのお店ではパン生地には卵、牛乳を使用していないそう。卵、牛乳を使用したカスタードなどが入っているものは、オレンジ色の札がついているのでアレルギーのある方でも安心。また、小麦アレルギーの方には米粉のパンもあり、“脱脂粉乳抜き米粉パン”も1個50円とリーズナブルです。

 

■くどくない美味しさで、いくつでも食べられる!

画像:大橋千珠

今回はこちらの4点を購入。いずれもデニッシュ生地ではなく、パン生地を作る工程でマーガリンを練りこんでいるようです。

写真中央手前の“みかん源氏”は、さっくりした生地に甘いカスタード、そしてその上にのった甘酸っぱいみかんが相性抜群で1個60円。右上の“チョコリング”は、チョコクリームとチョコチップがふんだんに入っており、中はふんわり、外はカリッと甘く、おやつにぴったりです。

画像:大橋千珠

そして“マロンホール”は、マロンのクラッシュがたっぷり入っていて、マロンのクリームと一緒に楽しめます。惜しげもなく入ったマロンを堪能できる一品!

画像:大橋千珠

最後の“ミニドック”は伊藤ハムの“アルトバイエルン”を使用しているそうで、パリッとした“アルトバイエルン”はさっくりしたパン生地によく合います。

 

いかがでしたかか? 今月はピンチだけど、美味しいパンが食べたい! そんなときに頼りになる『松川屋義永』、わざわざ訪れる価値ありですよ。

 

<店舗情報>

松川屋義永

住所:愛知県名古屋市熱田区白鳥2-3-25
TEL:052-682-0454
営業時間:12:00~17:30(完売時閉店)
定休日:土曜、連休、正月、お盆

 

【画像】

※大橋千珠