CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 『JRゲートタワー』4/7グランドオープン!30名のママが話題のグルメを徹底レポート

『JRゲートタワー』4/7グランドオープン!30名のママが話題のグルメを徹底レポート

画像:ジェイアールセントラルビル株式会社

2017年4月7日(金)、名古屋駅前に『JRゲートタワー』がグランドオープンしました!

2027年のリニア開通に向けて、ますます活気あふれる街に進化しつつある名古屋駅周辺。『JRゲートタワー』は、46階建て、約220mの高さを誇り、多くの商業施設やホテルなどが集まり、これから名古屋のシンボル的存在になりそうです。

今回はCUCURUが『JRゲートタワー』に出店した話題のグルメを惜しみなくご紹介します!

 

■注目すべきはレストラン街!コスパに優れたお店が大集結

画像:CUCURU編集部

CUCURU(ククル)ではオープン前に、CUCURUのママレポーター陣が潜入取材を実施しました。中でもグルメなママたちが気になるのは、12F・13Fレストラン街。名古屋初進出のものから、有名店までなんと37店舗もの飲食店が大集結します!

集まっているのは、専門性に特化していい食材を安価でいただけるようなコストパフォーマンスに優れたお店や、長年愛されてきたような人気店ばかり。

また、あらゆる利用シーンに応じた配置の工夫も行っていて、誰が訪れても満足できるようにこだわっているそうです。

 

■事前にアンケート!ママ30人が気になるお店は?

とはいえ、37店舗もあるので、1日では回り切れない……そこで美味しいものに目がないCUCURUのママレポーター30人にアンケートを実施! 行きたいお店をピックアップしてもらいました。

その結果、特に人気を集めたお店はこの7店舗。

・ミート矢澤<ステーキ・ハンバーグ>
・やさい家めい<野菜料理>
・MASA’S KITCHEN<中華料理>
・牛たん炭焼 利久<牛たん>
・銀座イタリー亭<洋食>
・梅丘寿司の美登利総本店<寿司>
・ヴィノシティ マキシム 東京・日本橋 <洋食>

画像:CUCURU編集部

さすが、お目が高いママたちですね。さっそくお店の取材スタート!

 

■CUCURUママレポーターに人気の7店舗を一挙公開!あなたはどのお店に行きたい?

ミート矢澤<ステーキ・ハンバーグ> 12F

画像:CUCURU編集部

精肉卸売会社『ヤザワミート』が手掛ける、東京で行列ができるほどの人気を誇るステーキ・ハンバーグ専門店です。産地にこだわらず、部位ごとに一番いいお肉を選び提供します。

全国から厳選した最高級の黒毛和牛を使った贅沢なハンバーグに、最高ランクのステーキ……肉好きにはたまらない贅沢がお得に味わえます!

画像:CUCURU編集部

レポートするのは、夏目佳代さん、岡田伊織さん、BIBIKOさん、西川奈穂美さんです。

画像:CUCURU編集部

出てきたのは今にも肉汁溢れそうな厚みのある大きなハンバーグと、しっとりと柔らかそうな最高ランクのフィレステーキ! これはもう、どうみても美味しくないワケはありません。

ソースは4種類。“ミート矢澤オリジナルソース”、“自家製おろしポン酢”、“香草バター醤油”、“わさび醤油”の中からお好みで選べます。

食べた瞬間、「美味しい~!」「柔らかい」など悲鳴に近い驚きの声が次々と上がり、ママたちはすぐさま虜に。

特にイチオシの食べ方は“香草バター醤油”。「香り高いハーブとバターの組み合わせが、フィレ・ステーキをより濃厚にしてくれます!」と大絶賛でした。

<店舗情報>

ミート矢澤

場所:ゲートタワー12F
営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:00)
TEL:052-756-2914

 

やさい家めい<野菜料理> 13F

画像:CUCURU編集部

自慢の新鮮素材をたっぷり使ったバラエティー豊かな野菜料理が楽しめるお店。新鮮な野菜を濃厚な出汁にくぐらせていただく“お野菜しゃぶしゃぶ”は、この店の名物メニューです。ランチにはお惣菜ビュッフェも付いている定食メニューもあり、ヘルシーな食事をとりたい方にピッタリです!

画像:CUCURU編集部

レポートするのは、野上聖子さん、花井ゆりさん、大橋千珠さん、榊原妙さん、種井一代さんの5人です。

画像:CUCURU編集部

出てきたのは、新鮮で種類豊富な野菜のバーニャカウダ、そしてトマトをベースにした出汁と、大豆・梅干しをベースにした出汁の2種類の“お野菜しゃぶしゃぶ”です。地元野菜がたっぷり使われているそうです。

画像:CUCURU編集部

「バーニャカウダはこくがある」「しゃぶしゃぶはシャキシャキの野菜に出汁の味が染み込んで本当に美味しい」「お出汁だけでも飲めちゃうほど、しつこくなくさっぱりしている」など、初めての食感に大満足の様子でした。ヘルシー志向の女性にとって、野菜がたっぷりとれるのでおすすめです。

<店舗情報>

やさい家めい

場所:ゲートタワー13F
営業時間:【平日】11:00~16:00(L.O. 15:00)、17:00~23:00(L.O.22:00) 【土日祝】11:00~16:30(L.O. 15:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)
TEL:052-589-2840

 

MASA’S KITCHEN<中華料理> 12F

画像:CUCURU編集部

東京の恵比寿で愛され、ミシュラン一つ星を獲得した中華の名店の2店舗目が、ここゲートタワーにオープン。中華の伝統的な技法に西洋のエッセンスを取り入れた、独自の世界を表現。繊細ながらも食材の持ち味を生かした豪快な料理を堪能できます。

画像:CUCURU編集部

レポートするのは、横石亜紀さん、加藤彩さん、藤川美礼さん、松川陽子さん、鈴木祥子さんです。

画像:CUCURU編集部

ここのオススメはなんといっても名古屋店限定の“アメリケーヌのエビチリ”。スパイシーながらも卵黄がまろやかさを引き出してくれます。その他にも一品一品が奥深い味わいに、うっとりしてしまうこと間違い無し。

お味はどうですか?と伺ったところ、「どれも美味しい!」と口を揃えて答えるママたち。「ホワイトアスパラの豆腐が絶品」「ふかひれのソースが濃厚で今まで食べたことない味」「このエビチリ最高!」と次々とお皿を平らげていきました。恐るべし、ミシュラン星獲得店ですね。

<店舗情報>

MASA’S KITCHEN

場所:ゲートタワー12F
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.21:30)
TEL:052-756-2737

 

牛たん炭焼 利久<牛たん> 12F

画像:CUCURU編集部

仙台発、牛たん本来の味をじっくり味わえる人気の牛たん専門店! 仙台の食文化である「牛たん」の品質と手作りにこだわり続け、牛たん本来の味を大切に育んできました。自慢の牛たん定食をはじめに、様々な牛タン料理を楽しむことができます。

画像:CUCURU編集部

レポートするのは、麦沢圭子さん、稲吉由香さん、水谷妥美さん、大倉昌子さん、櫻井美幸さんです。

画像:CUCURU編集部

今回選んだのは“牛たん定食”。特徴はこの分厚い牛たん! 見た目はまるでステーキのようですが、間違いなく牛たんです。さっぱりしつつも肉の旨味がギュッと閉じ込められたスープや、ふわふわの麦飯と一緒にいただきます。

画像:CUCURU編集部

「肉厚なのに噛み切れる!」とママたちも驚きの様子。確かに牛たんって噛むのに苦労するイメージありますもんね……。「それでも味はしっかりしていて、噛みごたえもある」「これ、お酒に絶対合う! お酒が欲しい」と切望するママさんも。さすが本場の肉厚牛たん、ぜひご賞味あれ。

<店舗情報>

牛たん炭焼 利久

場所:ゲートタワー12F
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
TEL:052-756-2575

 

銀座イタリー亭<洋食> 12F

画像:CUCURU編集部

東京・銀座で60年以上愛され、著名人も訪れる老舗イタリアン。本格的でありながらも、どこか素朴、高級ではあっても、庶民的。そんなコンセプトを守り続け、厳選食材の料理と居心地の良いサービスが嬉しいお店です。

画像:CUCURU編集部

レポートするのは、坂井実果さん、高津麻貴さん、大塚桜さん、小倉初美さん、加藤奈々さん、田中紗矢香さんです。

「お腹も気持ちも温かくなる」をモットーにしている『銀座イタリー亭』。それを体現するかのように、シェフ自らが料理一つ一つを丁寧にそしてフランクに説明してくださいました。どれもワインと一緒に楽しめるようにこだわりを持って作られているようです。

画像:CUCURU編集部

編集部が伺うと、すっかりワインと料理を堪能しているママたち。そんな彼女たちが太鼓判を押すのが“若鶏のガーリックオイル焼き”でした。「胸肉とモモ肉が一緒に楽しめるのが嬉しい」「ガーリックがしっかり効いていて美味しい!」「白ワインにも赤ワインにも合う」とのこと。

<店舗情報>

銀座イタリー亭

場所:ゲートタワー12F
営業時間:11:00~16:00(L.O.15:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)
TEL:052-589-8654

 

梅丘寿司の美登利総本店<寿司> 12F

画像:CUCURU編集部

1977年に東京・世田谷にて創業。新鮮さ・ネタの大きさ・安心低価格、三拍子揃った人気の寿司店です。一番人気のメニューは“元祖穴子一本付”。寿司ネタはもちろん、シャリに寿司酢、海苔もそれぞれ寿司に適した食材を使用しています。

画像:CUCURU編集部

レポートするのは、Ruminoさん、溝口ちえさん、高田貴鶴さんです。

カウンターに並ぶ極上のお寿司たちの数々。特に注目すべきは“生筋子握り”。シャリから完全にはみ出た豪快な生筋子握りは、海苔を巻いていただくそうです。また『美登利寿司』は、サイドメニューも充実しているのが素晴らしい! “ホタテの浜焼き”からは、濃厚なホタテの旨味汁が良い香りを漂わせています。

画像:CUCURU編集部

「とにかくお値打ちでびっくり!」「赤貝とか身が分厚い」と話すママさんたち。そのお値段以上に大きくて分厚いネタのお寿司たちは、良いものを安く食べたいママたちにありがたいですよね。また、“かにみそサラダが”が絶品だそうです。サラダの上に、たっぷりのかみにそが乗っていて、かに好きにはたまりません。

<店舗情報>

梅丘寿司の美登利総本店

場所:ゲートタワー12F
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
TEL:052-756-2580

 

ヴィノシティ マキシム 東京・日本橋 <洋食> 13F

画像:CUCURU編集部

東京、日本橋で愛された、ワインに合う本格的ビストロ料理をリーズナブルに楽しむことができるお店。“こぼれスパークリングワイン”をはじめとする、様々なワインを味わいながら、本格的なビストロ料理や、シェフオリジナルの“ワインに合う料理”が堪能できます。

画像:CUCURU編集部

レポートするのは、雑誌などでも活躍し美味しいものに目がない高井ちはるさん、星野有未子さんです。

毎回フレーバーが変わるというフライドポテトの上には、ホイップバターがたっぷりと。魚料理は、手間ひまかけて3倍程の魚介の旨味を煮込んでいるそうです。

爽やかなブルーベリーの酸味がアクセントになっているフォアグラのソテーは、飽きがこないように岩塩を振りかけて、カリッとした食感をプラスしているのだとか。どの料理もワインと楽しめるようにこだわり尽くされています。

画像:CUCURU編集部

感想を伺うと「料理は絶品なのに、リーズナブルなのでコスパがいいです。良いものをカジュアルに楽しめる」と語ってくれました。

また、「バスタブの形をして可愛い!」と、バーニャカウダのソースが入っている容器にも注目したママ。バーニャカウダの“カウダ”は、「熱い」を意味することで、お風呂の容器にしたのだとか。そんな遊び心も女性の心を掴んで放しません。

<店舗情報>

ヴィノシティ マキシム 東京・日本橋

場所:ゲートタワー13F
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00/ドリンク22:30)
TEL:050-2018-2452

 

いかがでしたでしょうか? どれも甲乙つけがたいほどの有名・人気店で料理も絶品! レポーターのママの皆さんたちもとても満足した様子でした。

お子様連れ、家族連れ、お友だちや恋人同士と行っても満喫できるお店に絶対に出会えるはず! 週末はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

 

【画像】

※CUCURU編集部

※ジェイアールセントラルビル株式会社

Sponsored by JRセントラルビル