CUCURU(ククル) > グルメ > お花見のおともに。野菜・きのこを使った簡単「おつまみレシピ」

お花見のおともに。野菜・きのこを使った簡単「おつまみレシピ」

画像:AC photo

例年より遅れていた桜も、ようやく咲いてきましたね。筆者の自宅のそばの公園ももうすぐ満開! 花見をするときの楽しみは、綺麗な桜を見ながら昼間から堂々とお酒が飲める!というところでしょうか。お酒を愉しむためにも、おつまみにはこだわりたいですよね。

そこで今回はアルコールを飲むときに不足しがちな食物繊維、ビタミン、ミネラルも補給できる、こってり系の野菜おつまみを2つご紹介します。ぜひおつまみのおともにしてくださいね。

 

■いろいろきのこのアヒージョ

画像:大橋千珠

<材料>

マシュルーム・・・1パック

しめじ・・・1/2パック

エリンギ・・・1/2パック

セロリ・・・1本

ニンニク・・・2かけ

オリーブオイル・・・100cc

コンソメ顆粒・・・4g

 

<レシピ>

(1)しめじ、エリンギは石づきを取る。しめじは小房に裂き、エリンギは乱切りに、マッシュルームは半分に切る。

(2)セロリは筋を取って乱切りに、ニンニクは皮をむいてみじん切りにする。

(3)オリーブオイルにニンニクのみじん切りを入れて香りを出す。

(4)きのこ3種類を入れて半分くらい火が通ったらコンソメ顆粒、セロリを入れてさっと火を通したら出来上がり。

 

いろんなきのこを入れて、オリーブオイルがジュワッと染みた味をお楽しみください。ボリュームを出したいときは、タコ、ウインナー、ホタテ、アサリなどを入れても美味しいですよ。魚介類やウインナーを入れるときはコンソメなしで、塩のみで美味しくできます。

 

■なばなのペペロンチーノ風

画像:大橋千珠

<材料>

ばなば・・・1袋

ベーコン・・・1パック

ニンニク・・・1かけ

オリーブオイル・・・大さじ1

コンソメ顆粒・・・4g

 

<レシピ>

(1)なばなは1分程度茹でて、水気を切り3cmくらいに切る。

(2)ベーコンは1cmくらいに、ニンニクはみじん切りにする。

(3)オリーブオイルにニンニクのみじん切りを入れて香りを出す。

(4)ベーコンを入れて脂を出し、なばな、コンソメを入れてさっと混ぜたら出来上がり。

 

なばなは色を変わるのを防ぐために、炒めるときはさっと油をコーティングするイメージで。茹でているのでしっかり炒めなくてもOK。ここに茹でたパスタを入れたらメインディッシュにもなりますよ。

 

いかがでしたか? しっかり栄養も補給しつつ、美味しいお酒を楽しんでくださいね。

 

【画像】

※ AC photo

※ 大橋千珠

Recommend今あなたにおすすめ