CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 悩むママ必見!「入園入学グッズ」はハンドメイド作家にオーダーが便利

悩むママ必見!「入園入学グッズ」はハンドメイド作家にオーダーが便利

入園や入学の時期ですね! 保育園や幼稚園に入園すると、準備説明会で耳にする“入園グッズ”なるもの。上履きバック、絵本バック、給食袋、体操服袋などなどです。保育園や幼稚園それぞれの独自ルールや規定サイズが設けられているところもあるそうです。

とはいっても、「うちにはミシンがない!」「お裁縫得意じゃない……」という方も多いでしょう。そこで今回は、そんなお困りのママにおすすめのハンドメイド作家さんへのオーダーシステムをご紹介します。

 

■ハンドメイド作家にお願いする方法

画像:“C’s style”清水千頼

名古屋市近郊のハンドメイドイベントなどを中心に活動しているハンドメイド作家の“C’s style”さんに、入園入学グッズのオーダーについてお聞きしました。

“C’s style”へ入園入学グッズをオーダーする場合の流れ

画像:“C’s style”清水千頼

(1)生地を決める

花柄のデザインの生地が人気で、在庫も常時揃えてあり、ご希望の生地を一緒に探すこともあるそうです。

(2)デザイン・価格を決める

園の規定サイズや、ご希望のデザインをお伝えします。人気のデザインは布やキャンバス地と柄生地を合わせたもの。価格と納期(仕上がりまでの時間)の兼ね合いで決定します。

(3)出来上がったら納品(お会いできる方は直接お渡し)

という流れとなります。意外と難しくないですよね?

 

■楽なだけじゃない!ハンドメイドオーダーの魅力

まずは作る時間を削減できること、そして好みの生地を使えること、そして既製品にはないデザインやサイズにできることなどがその魅力だと言えます。“C’s style”の清水千頼さんは、ご自宅などで洋裁のレッスンもしているそうで、教えてもらいながら自分でグッズを作るとこともできます。

ネットや大手手芸店などでもオーダーシステムがありますが、イベント出展のハンドメイド作家さんに実際にイベントなどでオーダーしたり、顔や人柄を知ってからのオーダーもコミュニケーションがとりやすく安心して依頼ができるのでおすすめです。

 

お子様のお気に入りの生地やデザインの入園・入学グッズで、毎日楽しく過ごしてもらえるといいですね。

 

【取材協力】

“C’s style”の清水千頼さん。オトナかわいいポーチやお財布から、子どものヘアゴムまで、様々な布小物を名古屋市近郊のハンドメイドマルシェにて販売。各種オーダー・洋裁教室・ワークショップ・クラフトレッスンも開催中。
Handcraft Studio C’sのFacebookページ:https://www.facebook.com/handcraftstudiocs/?fref=ts

 

【画像】

※ “C’s style” 清水千頼