CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 鏡台がドア?雑貨の宝探し?一風変わった不思議な美容室に入ってみた

鏡台がドア?雑貨の宝探し?一風変わった不思議な美容室に入ってみた

画像:@NamI

愛知県名古屋市栄と大須の間にあるのが、矢場町。その矢場町駅から一本路地裏に、他に今まで見たことがない美容室を発見しました! 名前は『COQUIN(コキャン)』。

筆者は予約をしていたのにも関わらず、初めて伺う際には雑貨屋さんかと思い、一度通り過ぎてしまいました……。

ドアを開けると、カフェや雑貨屋さん以上にお洒落で素敵な空間が! よく見ると美容室の道具がちゃんと置いてありました。まるで秘密基地のようなわくわくする空間が広がります。

隠れ家にしたいので教えるのがもったいないですが、ちょっとだけ紹介していきます。

 

■外からは見えない癒される素敵な空間

画像:@NamI

たまに外から丸見えのガラス張りのサロンさんがあるのですが、シャンプーした後のタオルを頭に巻いた姿って、あまり見られたくないですよね。

『COQUIN』はガラス張りの明るい空間にも関わらず、奥にヘアサロンスペースがあるんです。なので、外にいる通りすがりの人からは見えません。癒される空間作りもさすがです。

外から見える手前には、お洒落な雑貨やお花などがバランスよくディスプレーされています。

 

■鏡台がドア?

画像:@NamI

少し画像では分かりにくいのですが、鏡台が扉なのです。ドアの形に鏡がはめてあって、まるでどこでもドアみたい! 3台あるのですが、3台とも個性豊かな形や色の鏡台。毎回楽しみになりそうですね。

また、画像の左の棚は、かごの部分にお客様のための雑誌を置き、上には、待ち時間のサービスとしてドリンクが置かれていました。これがまたお洒落。どこまでも期待を裏切らない演出でしたよ。

 

■宝探しが現実になったみたい!

画像:@NamI

この画像の中に、バリカンとタオルとパーマに使う巻ロッドがあるのが分かりますか? お洒落としか言いようがないくらい自然にインテリアとして収まっているのです。

さらに一つ一つ雑貨を見ていると本当に飽きない。筆者が好きな本に『ミッケ!』という宝探しのような本があるのですが、まさに『ミッケ!』の空間が現実になったようです。

画像:@NamI

この空間作り、インテリアコーディネータでも雇っているのかと思い、オーナーにお話を伺ったのですが、これ、オーナーの趣味なんですって。素敵過ぎますね。

某企業さんからこの空間をCMで使わせて欲しいと、オファーをいただいたこともあるそうですよ。

 

いかがですか? 窓側の黄色いソファーで待っていた際に、通りすがる人ほぼ全員が、ここは何のお店だろう。お洒落だな。という目で見て行きました。ハロウィンやクリスマスなどの四季折々のオブジェも可愛いこと間違いなし! 一年中とっても楽しみですね。

もちろんへアサロンの腕前もこのオブジェ達に負けていません。しっかりと話を聞いてくれて、一人一人に合わせた説明もしてくださいます。きっとお気に入りの美容室となることでしょう。

 

<店舗情報>

COQUIN コキャン

住所:愛知県名古屋市中区栄5-13-10 第45オーシャンハイツ1F
TEL:052-684-4804
営業時間:平日11:00~19:30、土日・祝日10:00~18:30
定休日: 火曜日

 

【画像】

※ @NamI

Recommend今あなたにおすすめ