CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 豪華ゲストも!お菓子の祭典『お伊勢さん菓子博2017』三重県で4/21より開催

豪華ゲストも!お菓子の祭典『お伊勢さん菓子博2017』三重県で4/21より開催

画像:PR TIMES

平成29年4月21日(金)から5月14日(日)まで、三重県営サンアリーナとその周辺を会場として、『お菓子がつなぐ「おもてなし」を世界へ』をテーマに開催されます。

全国の美味しいお菓子が一度に楽しめる『お伊勢さん菓子博2017』、要チェックです!

 

■『お伊勢さん菓子博2017』とは?

公式キャラクター「いせわんこ」。性格はくいしんぼう・人懐っこい・好奇心いっぱい。伊勢らしく菓子博にピッタリなキャラクターがイベントを盛り上げます。
画像:PR TIMES

『全国菓子大博覧会』は、明治44年から続いている、全国のお菓子屋さんが集まる約4年に一度のお菓子の祭典。全国の各地を回って開催されていますが、今年は『お伊勢さん菓子博2017』という愛称で、初めて三重県での開催となります!

100人以上の三重県内の菓子職人が制作に関わった“巨大工芸菓子”の展示、“老舗和菓子メーカー6社による共同開発のパフェ”や“赤福餅 祝盆(いわいぼん)”などの菓子博限定商品の販売、菓子博史上初の試みとなる高校・専門学校生による工芸菓子展示など、多彩な企画が盛りだくさんです。

「赤福餅 祝盆」いつもの赤福餅と白小豆を使った白あんの赤福餅がお皿に。
画像:PR TIMES

 

 

■イベントの見どころ

(1)ステージにピース・又吉さんなど豪華ゲストが登場

画像:PR TIMES

4月27日(木)は、ピース・又吉直樹さんトークショー「又吉直樹とコーヒー(仮)」を実施予定。又吉さんのコーヒーへのこだわりなどをお話しします。

また、5月9日(火)には歌舞伎俳優 七代目 市川染五郎さんによるトークショー「市川染五郎と和菓子(仮)」を実施し、歌舞伎界と繋がりの深い和菓子について語っていただく予定です。

(2)スペシャルサポーターにでんぱ組.inc・夢眠ねむさんが就任

画像:PR TIMES

スペシャルサポーターに、三重県出身で「みえの国観光大使」も務めている、アイドルグループ『でんぱ組.inc』メンバー・夢眠ねむさんが就任しました。開催期間中の4月25日(火)には『いせ舞台』にも登場を予定。

 

■入場券提示で特典あり!前売り券発売は4月20日(金)まで

県内180以上の登録店舗や施設で、『お伊勢さん菓子博2017』の入場券を提示すると様々な特典やサービスなどの入場券特典が受けられます。詳しくは、各施設または各店舗へお問い合わせください。

前売り券は4月20日(金)まで販売しています。

 

性別・年齢を問わず楽しめそうな菓子博。見るだけでなく食べる楽しみも盛り沢山。開催まで一カ月を切りました。一度に全国のお菓子が楽しめるこの機会、是非訪れたいイベントです。

 

<開催情報>

第27回全国菓子大博覧会・三重(愛称:お伊勢さん菓子博2017)

開催期間:平成29年4月21日(金)~5月14日(日)24日間
時間:10:00~18:00(ただし、最終日は17時まで)
会場:三重県営サンアリーナ及びその周辺
住所:伊勢市朝熊町字鴨谷4383-4
主催:第27回全国菓子大博覧会・三重 実行委員会
入場料:前売券 普通・大人1,800円 /シニア1,400円 /中学・高校生1,200円 /小学生700円 当日券 普通・大人2,000円 /シニア1,600円 /中学・高校生1,400円 /小学生800円
HP:http://www.kashihaku-mie.jp/

 

【参考・画像】

※ 三重県初開催!約4年に一度のお菓子の祭典開催まであと1ヶ月!「お伊勢さん菓子博2017」- PR TIMES