CUCURU(ククル) > グルメ > 今注目のエリア!太田川周辺のキッズエリアが人気のカフェ『kurasott』

今注目のエリア!太田川周辺のキッズエリアが人気のカフェ『kurasott』

愛知県東海市の名古屋鉄道“太田川駅”は2011年に3階層の駅舎となり、それに伴って駅周辺も整備、開発されてきています。再開発ビル『ユウナル東海』も駅前にでき、2017年には『東海市芸術劇場』が入るなど、今注目のエリアなんです!

だけど居酒屋や飲食店は色々あるのですが、子どもとゆっくりできるお店は少ないと思います。そんな中でキッズエリアがあり、ママ達から支持を集めている『kurasott(くらそっと)』という筆者の一押しのカフェについてご紹介したいと思います。

 

■モーニングからお茶まで、気軽に立ち寄れるカフェ

画像:西川奈穂美

『ユウナル東海』の1階にあるカフェ『kurasott(くらそっと)』。日本福祉大学の関連企業『株式会社エヌ・エフ・ユー』が運営する、“暮らしにそっと寄り添う。”がコンセプトの、住宅改修・福祉住環境に関する相談もできるショールームとカフェが併設されたショップです。

画像:西川奈穂美

カフェは通常9:00~18:00の営業で、モーニングからランチ、お茶も楽しめます。

画像:西川奈穂美

イチオシのメニューは、“蘭麺”を使ったパスタ。東海市は蘭の栽培が盛んで、その蘭の茎を粉末にして練りこんだモチモチの麺が特徴です。

画像:西川奈穂美

スイーツも充実しており、温かいパンにサンドされたジェラートが特にお勧めですよ。

 

■太田川周辺ではレア!充実したキッズエリア

画像:西川奈穂美

そして筆者がこちらをお勧めする一番のポイントは、“キッズエリア”があること! 畳張りの床で、靴を脱いでゆったり遊んだり、赤ちゃんはゴロゴロさせたりできます。

ここで子ども達を遊ばせながら、すぐ横のテーブルでランチやお茶ができるので安心。ママ友ときたり、土日はパパが子どもときて、ママがお家で家事や自分の用事をしたりということもあるようですよ。

スタッフに声をかければ、塗り絵などもあるそうです。おむつ替え、授乳ができるスペースももちろんあり、太田川周辺にキッズエリアがあるカフェは珍しいので、とっても助かりますよね。

 

■福祉用具のショールームでは掘り出し物も!

画像:西川奈穂美

併設されている福祉用具などが取り扱われているショールームでは、日々の生活がもっと楽しくなりそうな便利なグッズがたくさんあります。

画像:西川奈穂美

福祉用具は高齢者や障害のある方が使うものと思いがちですが、ユニバーサルデザインなのでとお子様にとって使いやすいものもたくさんあるんです。食器やカトラリーなど、実際に手に取って試せるので、のぞいてみてはいかがでしょうか。

画像:西川奈穂美

 

太田川のキッズエリア付きのカフェ『kurasott(くらそっと)』、いかがでしたか? 電車で来ても、屋根の下を通れば雨にも濡れないので便利。また車で来た場合も、飲食をすると劇場の地下駐車場が二時間無料になります。

お子様連れもOKの、女性向けや食の講座も随時開催されており、5月には筆者とフードコーディネーター塩谷さんとの外ヨガと食のコラボセミナーもあります。気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

<施設情報>
kurasott(くらそっと)ユウナル東海店
住所:愛知県東海市大田町下浜田137 ユウナル東海内
TEL:0562-38-6250
E-mail:nfu-fukushi@ml.n-fukushi.ac.jp
営業時間:カフェ9:00~18:00、福祉用具10:00~17:00
Facebookページ:https://www.facebook.com/Kurasott/

 

<イベント情報>
みんなで外ヨガwithデトックスランチ
開催日時:5月22日(月)10:00~13:30(予定)※ランチタイム込み
持 ち 物:動きやすい服装、水分、タオル、ヨガマット、日焼け止め(必要な方)
参 加 費:2,500円(定員20名/最少催行10名)※ランチ代込み
場所:くらそっとユウナル東海店 最寄り公園 ※雨天の場合は店内で行います

 

【画像】
※ 西川奈穂美