CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 五条川の桜のトンネルが幻想的!『岩倉桜まつり』のみどころ3つ

五条川の桜のトンネルが幻想的!『岩倉桜まつり』のみどころ3つ

3月31日(金)から4月9日(日)までの間、愛知県岩倉市の中心部を南北に流れる五条川沿いで『岩倉桜まつり』が開催されます。

岩倉市内の五条川沿いの堤防道路は全長7.6kmの尾北自然歩道として整備され、両岸には約1,400本のソメイヨシノの桜が植えられています。『日本のさくら名所100選』に選ばれた桜並木が続いており、毎年沢山の花見客で賑わいます。

岩倉市民であり『岩倉桜まつり』をこよなく愛する筆者が、みどころ・楽しみ方3つをお伝えしたいと思います。

 

■1:夜間のライトアップと沢山の屋台が出店

画像提供:岩倉市商工農政課

夜の桜のライトアップは、お祭りの期間中、北は五条川の昭和橋~南は彦太橋の約1kmのエリアで18時から21時まで行われます。ライトに照らされた幻想的な桜並木は、昼間とはまた違う美しさがあります。

お祭り広場では、地元の飲食店の出店ブースがあり、美味しい食べ物やビールなどが沢山楽しめます。他にも川沿いに沢山の露店商も出ます。美しい桜を見ながらのグルメは格別です!

 

2:山車の巡行や、のんぼり洗いの実演を観ることが出来る

画像提供:岩倉市商工農政課

4月1日(土)は桜まつり協賛の山車曳きが行われます。大上市場の新溝神社、中本町の神明大一社、下本町の神明生田神社、三町の山車が市内を巡行します。

その後、五条川の三か所の橋の上で、それぞれからくり実演が披露されます(雨天の場合は、山車巡行及びからくり実演は翌日に変更)4月2日(日)の10時から17時まで山車の格納庫にて展示された山車を観ることも出来ます。

画像:岩倉市商工農政課

また、岩倉市の五条川名物“のんぼり洗い”の実演を見ることができます。

日時:2017年4月1日(土)・2日(日)10:30~、12:30~、14:30~
2017年3月31日(金)・4月3日(月)~9日(日)11:00~
場所:豊国橋北
※天候により中止になることがあります。

 

3:程よいウォーキングをしながら健康的に桜並木道を楽しめる!

もう一つの楽しみ方として、岩倉駅の両隣の駅からの川沿いウォーキングをご提案したいです。岩倉駅より南隣の駅は大山寺駅、北隣の駅は石仏駅です。大山寺駅は名鉄犬山線の普通電車しか停車しませんが、大山寺駅からも石仏駅からも川沿いに桜並木をウォーキングすると約30分程度で岩倉駅に行くことが出来ます。

美しい桜並木を愛でながらのウォーキングは、健康促進やダイエットに最適です。筆者は紫外線を気にするので、夜のライトアップされた桜並木を楽しみながら子どもたちとウォーキングするのが大好きです。

 

■混雑を避けるためには公共交通機関がオススメ!

岩倉市内には何ヵ所か臨時駐車場や民間駐車場がありますが、どこも毎年混雑しています。やはり電車での来場がおすすめです。

名鉄犬山線の岩倉駅は、名古屋駅より特急でしたら約11分で到着します。お祭りのメイン会場である“お祭り広場”は、岩倉駅より徒歩5分程度の所にありますから便利かと思います。

 

いかがでしたか? 『岩倉桜まつり』では他にもスタンプラリーや子ども向けのイベントなど、沢山の催し物が開催されます。ぜひ足を運んでみて下さい。

 

<開催概要>

岩倉桜まつり

開催期間:2017年3月31日(金曜日)~2017年4月9日(日曜日)
会場:明治橋~大市場橋・セレモニー お祭り広場
問合せ先:岩倉市商工農政課商工観光グループ
TEL:0587-38-5812
HP::http://www.city.iwakura.aichi.jp/

 

【画像】

※ 岩倉市商工農政課