CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 【ママリアル】もう耐えられない!夫と離婚したい子持ち主婦がまず考えるべきこと

【ママリアル】もう耐えられない!夫と離婚したい子持ち主婦がまず考えるべきこと

画像:Phovoir / Shutterstock

いいと思って結婚したのも束の間。「どうしてこんな人と結婚しちゃったんだろう?」そう思うことはないでしょうか?「離婚したい! でも子どももいるし……」。

『子育てハッピーアドバイス』シリーズの著者、精神科医明橋大二先生のもとで、ハッピーアドバイザーとして活動する筆者が、そんなママの切実なお悩みにお答えします。

 

■夫が我が子を怒鳴り叩く…離婚したいけれど踏み切れないBさんのお悩み

小学生の男の子が2人います。結婚当初からケンカは絶えなかったのですが、最近ますます夫が嫌になり、離婚したいと思っています。

夫は働き者でたくさん稼いできてくれますが、一番嫌なのは、子どもへの圧力です。仕事から帰宅すると大抵機嫌が悪く、子どもを怒鳴ったり叩いたりします。

母親に蒸発されたという夫の生い立ちを考えれば、イラつくのもわからなくもないのですが、かと言って子どもを脅かすのは絶対に許せません。夫の居る家が不快です。

子どもを連れて離婚したいと思いますが、生活を考えると踏み切れません。どうしたらいいでしょうか?

 

■まずはゆっくり「あなたが本当に目指すもの」を考える

旦那さんが居る家が不快では、毎日心穏やかに過ごせませんね。子育て中はママの心の安定が一番大切です。離婚したいと思われるのも当然でしょう。

そこで、考えてみていただきたいことがあります。それは、“あなたが本当に目指すもの”です。あなたは離婚がしたいわけではないでしょう? 「子どもと平和な毎日を送りたい」のではないでしょうか。

現状が嫌だから、それから逃げたいと思われるのでしょうが、離婚して幸せになれる人と、そうでない人は離婚前にだいたい決まっています。それは、この先の“理想のイメージ”が明確であるかどうか。まずはこれです。そしてそのためには何が必要かなどをゆっくりと考えてみてください。

 

■その後、「この夫とやっていく」と覚悟を決めたBさん

Bさんは、それからいろいろと考えてみたそうです。アパートを借りて生活しようか? それでも、結婚当初に買った今の戸建ての家はすごく気に入っている、ここを出るのも寂しい。今はお小遣い程度に週に3日ほどパートで働いているが、子どもたちを養っていけるだろうか?

延々と考えた末、自分が子どもを抱えて朝から晩まで働き続ける姿が、どうしてもイメージできなかったそうです。

「やはり『私ひとりで子どもを育てていく自信はない』と悟りました。何とか夫とやっていく方向で考えてみます」とBさんは、とりあえずそう結論を出されました。

ところが、不思議なことに「この夫とやっていく」と“覚悟”を決めたら、旦那さんの長期出張が急に増え、月のうち数日帰宅されるだけになったそうです。

毎日だから苦痛だったけれど、たまに帰宅されるだけなら、何とか歩み寄ることも可能だと思えたそうです。それなら何とかなりそうですね。

 

いかがでしょうか? 目の前のことから逃げたい時は、「本当はどうしたいのか? どうなったらいいのか?」を考えてみることで、意外な道が拓けることがあります。

Bさんの旦那さんへの態度が変わったことで、夫さんも最近はだいぶ穏やかになられたとも報告を受けています。よかったですね。

 

【関連記事】

※ このままでは刺されるかも…虐待まがいの新米ママの不安

 

【画像】

※ Phovoir  / Shutterstock

Recommend今あなたにおすすめ