CUCURU(ククル) > グルメ > 手土産におすすめ!星ヶ丘で見つけた桜の季節「限定スイーツ」5選

手土産におすすめ!星ヶ丘で見つけた桜の季節「限定スイーツ」5選

お花見やお祝いなどのイベントごとが増える時期です。手土産には季節感があり、切り分ける手間がないスイーツが喜ばれますね。

今回は、桜の名所・東山公園から近い、名古屋市千種区の『星ヶ丘三越』を中心に星ヶ丘で見つけた、手土産にピッタリな限定販売スイーツ5選をご紹介します。

 

■1:菓子処 大口屋の『武功夜話(ぶこうよばなし)』

画像:野村純子

愛知県江南市に本店のある『菓子処 大口屋』は、麩まんじゅうが有名です。

『武功夜話(ぶこうよばなし)』(6個入り840円)は年中ありますが、季節に応じてモチーフが変わるため、白みそ餡の“桜花”、ぎゅうひで桜餡を包んだ“花あかり”、豆かのこの“春の舞”がいただけるのはこの時期だけです。

 

■2:モロゾフの『さくら&白桃ゼリー』

画像:野村純子(店頭撮影許可)

『モロゾフ』といえばカスタードプリンですが、今回は3月31日(金)終了予定の『さくら&白桃ゼリー』(250円)がイチオシです。ゼリーが3層のグラデーションになっていてテンションがあがります!

また、5月までの限定『さがほのかいちごのプリン』(300円)が終了した後には、別の品種のいちごプリンが出るそうです。

 

■3:京菓子處 鼓月の『桜あんころと花すだれ』

画像:野村純子

京都市が本店の『京菓子處 鼓月(こげつ)』。

『桜あんころ(左)』(300円)は、桜葉を練り込んだ柔らかな羽二重餅と、とろけるような皮むきこし餡です。

『花すだれ(右)』(150円)はこし餡を道明寺羹(どうみょうじかん)で包んでいます。いずれもアレルギー27品目不使用。お店の方によると「気候次第で日にちは未定だが、桜の時期限定」とのこと。

 

■4:nagara tatin(ナガラタタン)の『奏でる積み木』

画像:野村純子

岐阜市にお店を構える『nagara tatin(ナガラタタン)』は、星ヶ丘三越での特設販売が3月31日(金)まで。『奏でる積み木』(220円)は常時15種類のフレーバーが揃うプチケーキ。今は“いちご(左)”と“さくら(右)”が人気とのこと。ボックス入りだから移動中も安心です。

 

■5:恵那 川上屋 星ヶ丘店の『動植物園 上生菓子』

画像:野村純子

栗きんとんでおなじみ『恵那川上屋』の『動植物園 上生菓子』(216円)は星が丘店限定品で、昨春も大人気だったそうです。平日お昼には売り切れて、14時頃の入荷待ちでした。

すべて職人の手作業で、大量生産が難しいそう。入荷時間も多少前後する可能性がありそうです。

 

いかがでしたか? 他の店舗でも桜をあしらったお菓子がよく出ているようです。もしご紹介した限定品が終了してしまっても、代わりに新商品が出るはずですので、チェックしてみてくださいね。

 

<店舗情報>

星ヶ丘三越(『菓子処 大口屋』『モロゾフ』『京菓子處 鼓月』)

住所:名古屋市千種区星が丘元町14-14
TEL:052-783-1111
営業時間:地下1階食品フロア・1階星ヶ丘フードガーデンは10:00~19:30
(価格はすべて本体価格です)

 

nagara tatiin(ナガラタタン)

住所:岐阜県岐阜市西材木町41-2 ナガラガワフレーバー内(岐阜城のロープウェイ乗り場から車で約1分)
TEL:058-214-3077
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜
※ネット販売あり
恵那川上屋 星が丘店 

住所:名古屋市千種区星が丘元町15-5 星が丘テラス ザ・キッチンG2
TEL:052-789-1030
営業時間:10:00~20:00

 

【画像】

※ 野村純子