CUCURU(ククル) > グルメ > 500円ランチBOXも絶品!お米のプロがこだわりつくす「おにぎりの店」

500円ランチBOXも絶品!お米のプロがこだわりつくす「おにぎりの店」

いよいよお花見シーズン到来ですね! みなさまは毎年限られた桜の季節、どんな風に楽しんでいますか? 大切な人とのんびり桜を眺めるのもよし、気心の知れた仲間とワイワイ楽しく過ごすのもよし、家族や子連れで過ごすのもまた楽しいですよね。

そんなときに持っていきたいのがお弁当。今回はお花見シーズンのお出掛けのお供にしたいお勧めのお弁当についてご紹介します!

 

■作りたてのおにぎりが、とにかく美味しい!

画像:加藤彩

画像:加藤彩

戦後に創業した『お米工房』は、現在名東区本郷と名東区一社に店舗を構え、地元から愛されるお店として人気です。なんといっても、作りたての美味しいおにぎりの種類が豊富で、注文してから作ってもらえるので、握りたてが頂けるんです。

画像:加藤彩

 

■気軽なランチボックスは500円から

画像提供:お米工房

こちらは、お好きなおにぎり2つとからあげ3つと卵焼きが1コイン500円で楽しめるランチボックス。

画像提供:お米工房

そして男性でも満足な“春弁当”がこちら。おにぎりの人気ナンバー1は、“ネギ味噌”だそうです。さすが名古屋というかんじですよね。

 

■名古屋東エリアを中心に、便利な“こめデリ(無料配達)”も

画像提供:お米工房

筆者もお友達と子連れで集まるママ会で、配達を何度も利用させて頂きました。おにぎりは子供達も大好きですし、遊び盛りの子供達にはパッと食べさせれる、おにぎりは最高です。

 

■お店では、玄米の量り売りが人気

画像提供:お米工房

美容にもよい玄米や雑穀米も種類抱負に揃っており、量り売りが人気だそう。ほかにも店内には、たくさんの種類豊富なお米が並んでいましたよ!

画像:加藤彩

画像:加藤彩

画像:加藤彩

 

■おにぎりの具材にもこだわりが

画像:加藤彩

おにぎりの具材となる鰹節にもこだわりがあり、おかかも自社にて削り機にて削りたてのものを使用しているそうです。

画像:加藤彩

おかかは時間が経つと味が薄く感じてしまうため、冷めても美味しいように、味付けの調整にもこだわっているということでした。筆者も食べてみましたが、冷めても美味しく頂けましたよ!

画像提供:お米工房

現在は卒入学シーズンということで、お赤飯のお祝いギフトも用意されています。

画像:加藤彩

こちらは、お米の等級を見れる“国内産農産物検査員”や、世界的にも人気の“ごはんソムリエ”の資格をお持ちの代表取締役3代目社長の鈴木聡平さん。

お米のことを知り尽くした社長のこだわりのおにぎりを、あなたも一度食べてみませんか?

 

<店舗情報>

お米工房

本郷店
住所:名古屋市名東区本郷2-4
TEL:0120-22-0781、052-774-0781
営業時間:9:00~19:00
定休日:年中無休

 

一社店
住所:名古屋市名東区一社1-100 エバーグレーズN棟
TEL:0120-70-9702、052-709-3300
営業時間:10:00~18:00
定休日:年中無休

HP:http://www.okomekobo.jp/pc/index.html

 

【画像】

※ お米工房

※ 加藤彩